同じ会社にいい男がいなーい!出会いがなーい!
そんな女性が出会いのために活用するのはそう。「合コン」です。
でも合コンに来るのは自分と同じ飢えた女たち…合コンは戦場となることだってあるのです!

合コンを勝ち抜くためには明確なコツがあります。今回はそのコツをいくつかご紹介。
今まで合コンで成功したことない、という人はぜひ、試してみてくださいね。

●普段から女友達に親切にすることで恋の応援を期待できる

合コンで成功する女の中には、普段から同性の友達に優しくできている女性がいます。
合コンの最大の敵は同じ女。足を引っ張ったり引っ張り返したり…そんなことをしていては、狙った男を落とすことは難しくなってしまいます。
なので、最初から敵を味方につけておくことが大切。そうすると、お互いがお互いを助け合って、良い結果につなげることができるようになります。

また、その時は友人のほうが成功し、自分がダメでも、その友人が別のツテを使って別の合コンを開いてくれたり、他の男性を紹介してくれることもありますので、普段から友達は大事にしておいたほうがいいでしょう。

嫌な女になってしまうと、男を紹介してもらえないばかりか合コンでも孤立奮闘することになってしまいます。
男にばかり目を向けるのではなく、同性である女性にとってもイイ女を目指しましょう。

●最初の自己紹介で好印象を植え付けるべし

合コンってその日だめなら時間をかけて印象を変えていくってことが難しいんですよね。とにかくその日一日が勝負。となると、最初の印象が良くないといい線いくのは厳しくなってしまいます。
最初の自己紹介の時に「おっ、この子いいじゃん!」と思わせるような雰囲気を作り出せるようにしましょう。

そのためにはまずは服装。あまり流行を追わず、ある程度落ち着いた雰囲気のほうが好まれる傾向にあります。
しかし、男性陣の好みが極端であるケースも稀にありますので、可能であれば、どういう人たちが来るのかはリサーチしておきましょう。

挨拶時には、にこやかにはっきりした声で自己紹介をすること。
ぼそぼそと下を向いて話すと暗い印象を与えますし、早口でしゃべったり、表情がなかったりすると怖い印象を持たれてしまいます。相手に会えてうれしい!という感情をやんわりと出せるといいですね。

また、自己紹介の内容は、名前と年齢の他、話題にしやすそうな自分の興味のある分野を一緒に伝えておくのも吉です。その分野に興味のある男性がいたら、話しかけてもらえる可能性がアップするからです。
前向きな話題であればあるほど、周囲の雰囲気を和ませますので、できるだけ、良い話題を添えるようにしてくださいね!

●この男を狙ってる!はきちんと周りに伝えよう

狙った男がいたら、「○○さん狙いで行きたいな」「△▽さんってかっこよくない?」と一緒に参加した女の子にも伝えておくとよいかもしれません。
周囲との関係性が良ければ応援してもらえる可能性が高くなりますし、後から「私が狙ってたのに」なんてやっかみを受けなくて済むからです。
また、他の女性が同じ男性を狙っていて、さらに参加した女性たちにそれを伝え、自分がいうタイミングを逃してしまったら、みんなでほかの女性を応援してしまう可能性だって出てきます。

周囲との軋轢を生まないためにも、狙いを伝えておくようにしておきたいですね。

注意事項としては、「自分は○○さんを狙ってるからほかの人は手を出さないで!」というようなことは言わないこと。
他にも○○さんのことを気に入った女の子がいるかもしれないからです。いくら合コンが戦いだといっても、人の恋心にまで打ち出す権利はないはず。
しかも、そういった発言のせいで関係ないほかの参加者からも怒りを買ってしまったら目も当てられません。邪魔されても文句は言えなくなりますよ。
正々堂々と戦うようにしましょう!



05bdf2c6bd8d4238fc36782ed04b73b0_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)