女子よりも勉強が大事!なんて巷で言われている高学歴男子。
男子なのに、性欲を差し置いて学歴を優先する人もいるんだ。なんて思ったことある方もいると思いますが実は違ったんです!
今回は、高学歴男子がセックスできない理由を紹介したいと思います。


◆傷つくことが怖い

高学歴ということは若い時や、現在進行形で勉強や仕事を優先的に考えていることが多いことになりますよね。
ということは、あまり恋愛をしていなくてもちろんセックスなんてやったことない!なんて童貞の人も多いと思います。その分、セックスの経験で言えばこちらの方が知っている。そんな中、満足させてあげられるかどうかわからない、セックスの相性が悪くて別れたらどうしよう。なんて考えて、セックスが出来ない人もいるようです。初めてなんて誰も分からないんだから、こちらとしては受け入れる態勢でいればなんの問題もないのにと思いますよね。


◆色気が全くなく、アピールが足りない

色気が無いとやっぱりセックスをしたいと思う魅力が減ってしまったりしますよね。いくら頭がよかろうが、高学歴だろうがセックスには関係ない話。相手がやりたいと思っても、こちらとしてはなんだか気分が乗らないなんてことになって断ってしまうこともセックスできなくなる原因なのかもしれないです。
もし、好きな人や付き合っている人が高学歴男子なら、まずは魅力を引き出してあげるべきかもしれないですね。


◆マザコンが多い

高学歴男子に多い特徴がマザコンということです。なぜマザコンだとセックスが出来ないかというと、小さいころから努力や勉強をしてきて学歴を上げてきたということは母親にかなり褒められて来た人が多いと思います。そんな、褒めるということが自分の欲求を満たしてしまって、性欲まで無くなってしまう人が多いようです。仕事をして誰かに褒められるなんてことを覚えてそれが快感に感じてしまう人も。そうなって、性欲が全くなくなってしまいセックスが出来なくなる理由になる人もいるようです。


プライドが邪魔してできないというよりは、自信がなかったり怖かったり、何らかの原因があってできない人が多いようです。もちろんプライドが邪魔してセックスが出来ないなんて人もいますが、そのプライドの理由としても経験がない分、下手くそと思われたくないなんて気持ちに直結しています。
臆病になってしまっているだけなので、自分から相手を誘って初めはリードしてあげてセックスに対しての自信を付けてあげることがポイントかもしれませんね。



LIG_h_officezangyousurudansei-thumb-815xauto-15932
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)