カッコいい相手とお付き合いをしたら、やっぱり付きまとうのは嫉妬やヤキモチ!とにかく心配が尽きません。
これだけ世の中には男子が溢れているのに、カッコイイ人とそうでない人、個性的な人など外見は分類されています。
だからといって、カッコイイ人ばかりがモテてブサメンは残っていく…というような神様のいたずらは起こっていませんよね。

しかし、女子はイケメンが大好きという人が多いので、今回は見た目で判断するにはちょっと違うんじゃない?というお話をしていきたいと思います。

【ブサメンと付き合うと幸せになれるって本当?ブサメンと付き合う事のメリットとは?】

♦簡単にいうと心配やヤキモチの度合いがイケメンに対してよりも少なく済む

どんな相手とお付き合いをしても、やはりヤキモチや心配はしてしまうのが女子の特徴です。
しかも、相手が見惚れる位のビジュアルの持ち主なら、心配して夜も眠れないなんてこともあると思います。

ですが、彼がブサメンなら「今日飲み会なんだ~」となっても、「OK!行ってらっしゃい!」なんて簡単に言えちゃったりするのです。
その違いは、男子からすると少し可哀想なお話になあってしまうかもしれませんが、女子からするとこういう事でいちいち嫉妬やヤキモチを妬かなくていいというのは大きなメリットとも言えるでしょう。

♦見た目だけでイメージを作り上げないので、些細な事にもプラスに感じる

外見で判断して「この人はこんなイメージ」と作り上げられやすいのは、やはりイケメンの方が多いです。
これだけカッコいいのだから、女の子の扱いにも慣れているだろうし、スマートに何でも決めてくれるように感じてしまいます。
その為、イケメンがスマートにエスコートをしてくれない…となると女子は「こんな人だと思ったのに!」というように、イメージに反した相手に嫌な印象を受けやすくなってしまうのです。

ですが、ブサメンとなるとカッコよく決める必要も、多少カッコ悪かったとしても許容範囲と思えたりするのです。
イケメンが夜景の見えるキラキラなレストランのディナーを女子に振舞ったとしても、女子からすると「いつもこんな所に来てるんじゃないの?」と言われてしまったりしてしまいますが、ブサメンなら「頑張ってくれた」感を無意識に感じてしまうので、勝手に好印象へと変換されるのです。

ただし、ブサメンだったとしても、世の中の女子の怖いところは「カッコよくなくてもお金持ちならモテる」という式も存在するので、金銭面ではイケメンもブサメンも、そこまで大差は感じられないかもしれません。

♦相手の方がヤキモチを妬いてくれて、いつまでも好きでいてくれる

自分の事をカッコいいと思っている人は、やはり自信も有り他人から褒められることも多いので、恋愛でも優位に立つ場合が多いです。
その為に、イケメンと付き合っている彼女は、いつも心配してしまったり不安に陥ってしまったりしてしまうのでしょう。
男子の方が優位で女子の方が不安を感じる関係性は、正直別れが早まってしまうのではないか?と感じてしまう場合が多いです。
女の子は嫉妬やヤキモチを全面にだしてしまう方が多いですし、相手もそれに対して疲れてしまうからでしょう。

ですが、この関係性が逆ならば、上手くいくカップルへと変わるのです。
男子は女子のようにヤキモチを全面に出す事は少なく、心の中にしまっておくことが多いです。ですので、女子はイケメン男子にくらべて、ブサメン彼のヤキモチなどに疲れるという事があまりないのでしょうね。

外見で判断しお付き合いを始めるというのは、大人になればなるほど少なくなっていくと思います。やはり、相手をずっと好きでいられると感じるポイントは、その人の中身が肝心という事です。
ブサメンだから誰しもが幸せになれるというわけではなく、ブサメンでもイケメンに嫉妬してしまうような、中身のブサメンもいるということをお忘れないように。





BL008-cyottomatteyo20140810-thumb-1000xauto-17689

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)