女子の中でも存在する『男子アルアル』、女子の独断の判断で「男子はこういうのがお好きなんでしょ?」と思っていることって結構ありますよね。女子の方が男子に対してそういった考えを持っていることが多いとは思いますが、男子にだって『女子アルアル』的な話はあるのです。


ですが、女子と男子の違いといいますか。男子は好意を抱いていない女子でも、されて嬉しいというポイントは多いと思いますが、女子の場合好意を抱いていない男子からは基本的に何をされても嬉しく思う事は少ないです。

その差というのが、男子と女子の大きな違いなのでしょう。ですので、レベルが高い行為はリスクを伴うということを男子にも知ってもらいたいと思います。

今回は、男子が思う「女の子はこういう事をされたら嬉しいはず!」というポイントは、ずれている場合が多い?というお話をしていきたいと思います。


【男子が勘違いしちゃっている「女の子の嬉しいポイント」とは?】

♦お姫様抱っこやおんぶは、女の子なら誰でもされたら嬉しいものでしょ?

少女漫画のど定番、大切なシーンや大事なところでヒロインが好きな人にサッとお姫様抱っこなど、急に抱きかかえられる場面は一番盛り上がるシーンでもあります。ですが、女子はお姫様抱っこやおんぶなどの好意に、胸をときめかせているわけではなくて、好きな男子が思いもよらぬ場面で自分に触れてくるというところにキュンポイントが隠されているのです。


そして、何よりも大切な所は「好きな男子だからこそ急に触れられてドキッとする」というところ。しかも、お姫様抱っこなんてされる側も力が入っちゃって、背中などつりそうになってしまう危険な行為を、まだ何とも思っていない男子にされて嬉しいと感じるわけがないのです。

お姫様抱っこは、簡単にできそうなものですが、この行為は難易度も十分高く、男子がして女子に許されるのは、王子さまのようなイケメンか、大大大好き!というくらいゾッコンな彼くらいです。

女子は、体重とかお尻とかそっちの方が気になってしまうので、サッと抱きかかえられても「ちょっと!待ってタンマ!タンマ!」となりかねないので、注意して欲しいと思います。


♦頭をなでなで「イイ子」されるのを好きな女の子は多いはず?

これは人にもよりますが、女子って結構他人に頭や顔を触られるのを嫌がる人が多いのを知っていますか?カップルでもよくある、ほっぺたをプニッとする行為や、泣いた時に涙をグイッと拭かれる行為は、ドラマではOKなのですが、現実的にされちゃうと、気になるのは髪の毛の乱れやメイク崩れだけなのです。


頭をなでなでされることを本能的に許すことの出来る相手は、安心感や尊敬の念などある場合こちらも自然に受け止めることが出来るのですが、大したことを言ったわけでもないのに、「よく頑張ったね、偉い、偉い」なんて言って「女の子はなでなでされるのが好きな生き物」と思い込んでしている男子は、女子からすると内心「自分に酔っていますね…」と冷ややかな目で見られているという事に気を付けなければなりません。


♦グイグイ引っ張っていく系の男子は、キュンとくるはず!

「こっちこいよ!」的に、その場から女子をかっさらっていく場面は、ドラマや映画でもキュンとくる場面です。ですが、すきな人であろうとなかろうと、女子は男子に強引に強く引っ張られたりするのを嫌う人は多いです。キュン…とくる前に「腕が痛い…」と感じている女子は結構多いという事ですね。


そして、男子が思っているよりも女子の体はデリケートです。強く腕を握っちゃうとアザが出来てしまうし、軽く押しただけでも衝撃は大きいのです。ですから、ドラマや映画の中でしている「グイグイ行為」はありでも、現実では優しくソフトに包み込むような男子の方が女子はときめいちゃったりするのです。

憧れと現実はイコールではないという部分が大きいのが、女子の特徴とも言えるでしょう。


男子は好意を持っていない女子でも、太ももに手を置かれたらドキッとするというほど、行為に対して敏感です。ですが、女子は何をするにもまずは相手との距離感が大切で、いくらカッコいい事をされたとしても、何とも思っていない男子なら軽く鼻で笑ってしまう位の出来事でしかないのです。

なので、まだ興味を持たれていない段階なら「強引」ではなく「ソフトに受け止める・包み込む」という方法の方が、女子からすると高ポイントなのです。



恋人9

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)