先日に引き続き血液型別男子へのNGな行動を紹介したいと思います。今回はO型編です。女子に対してではなく、誰に対しても優しいO型男子。なんでも許してくれるようですが、O型男子にもやらない方がいい行動はあります。長続きさせるためにも特性を知っておくことも大事ですよ。


◆自分で解決しようとして頼ろうとしない

O型は正義感が強く、女子を守ってあげなくちゃという精神が強く頼ってもらうのが当たり前だし、頼ってもらうのが好きという性格の人が多いようです。その分、一人でなんでもこなしてしまうと逆に俺って必要ないのかな?なんてネガティブに志向が回ってしまいます。私一人でもできちゃうから平気だよなんて言われたら、かなり落ち込んでしまうでしょう。なので、自分でわかっていたり、簡単に出来てしまうことでもあえて頼ってみましょう。必要とされているという気持ちにさせてあげることが一番大事です。なんでも出来てしまうのももちろん、よくできた彼女なんて思って鼻が高くなる男子も多いですが頼られないのは血液型関係なしに男子としては辛い部分かもしれません。


◆何をするかなど全て任せる

大雑把なところもO型男子の典型的な特徴の一つですよね。そんな大雑把な性格は長所であって短所でもあるんです。何かを決める際に自分の意見ではなく必ず周りの意見を聞いてそれを基盤に計画していきます。確かにリードもしてくれはするんですが、全ての物事を自分で決めるのはO型男子は苦手としています。優しい気持ちから来ているのか、なるべくでも自分よりも相手の気持ちを大事にして合わせて行動したいと考える男子が多いので、女子側から「次の休みの日には○○に行って、○○食べて~...」など自分から進んで言うことによってO型男子も計画に移しやすいし、色々探して決めてくれます。表ではリードしているように見えますが実は女子側がリードしていますっていうスタンスでいるのがいいかもしれません。


◆何をするにもはっきりせず、なんでもいいよと答える

さっきも書いたようにO型男子は女子からいつでもなんでも頼ってほしいと考えています。なので、どこに行きたいか何を食べたいかと聞いてきた時に、好きなところに行って好きなものを食べてもらって満足してほしいなんて考えている男子も多いようです。でも、そんな気持ちも分からずなんでも大丈夫だよ。と答えると、もしかして自分には興味が無いのかななんてことを思ってしまいます。興味がないのかなと疑い始めたらネガティブに考えてしまいがちになるので、なるべくでも提案してあげたりここに行きたいということが大事です。O型男子の前では基本的になんでもいいよ。という言葉は使わないようにしましょう。


女子に対しても誰に対しても優しく接してしまうO型。何かをする時など全部合わせてしまったり自分よりも、相手が楽しければそれでいいなんて思っているので、遠慮なく接していくのが逆に成功の秘訣なのかもしれませんね。




14fa098406b8fb8478eeb8455df606a2_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)