恋愛はふたりでするもの。あなたは彼のことが大好きだとしても、彼に幻滅されてしまっては関係が長続きすることはありません。いくら今まで仲良しだったとしても、ちょっとした言動によっては彼の恋愛対象に入らないNG女子に認定されてしまうのです。

男性が幻滅してしまう、恋愛対象に入らないNG女子。今回は年明けに向けて、「初詣デート」を想定して考えていきたいと思います。新年のご挨拶を早々にするふたりですから、きっと仲良しなはず。些細な言動によって「ありえない……」なんて思われないようにしたいものです。(前回はこちら)

◆年明け早々に遅刻

初詣に朝早くに出かけることもあるかもしれません。そこで何よりも気をつけたいのが遅刻。2016年一発目のデートに遅刻で彼とケンカ……では幸先の悪いスタートとなってしまいます。

年明けのカウントダウンで夜更かしをした人もいるかもしれませんし、彼とのデートに楽しみで眠れなかった人もいるかもしれません。楽しい年末年始のお休み中ですから、いつもより気が緩みやすいものです。

更にはお正月となると公共の交通機関も特別ダイヤとなっています。遅刻しないように出たつもりがいつもと電車の間隔が違う……!なんてこともあるので十分に確認しておきましょう。

◆参拝の大行列にイライラ

一年で一番神社が賑わうのがお正月ですから、たくさんの人が訪れていてもしょうがありません。人気のある神社では参列の大行列が毎年ニュースにもなるものですよね。

決してなかなか列が進まないからとイライラしてはいけません。寒い1月に屋外でずっと並んでいるのは辛いですが、それは皆同じです。大概にして子供だってお利口に並んでいるので、大人の女子がイライラしてしまってはいけません。

寒い屋外にずっといなければならないということで、防寒対策もお忘れなく。「寒い、寒い」とずっと言っていては彼も気を使ってしまいますし、イライラさせてしまうかもしれません。万全の対策で楽しめるようにしたいものです。

◆おみくじの結果に一喜一憂

一年に一度の運試しであるおみくじ。元々女子は占いなどが好きですから、結果にドキドキしてしまうかもしれません。彼と一緒に引くことで結果の見せ合いもできるのでちょっとしたお楽しみにもなるかもしれません。

しかし、大凶が出ようともテンションがガタ落ちしてしまっては彼も驚いてしまいます。たかがおみくじぐらいで……なんて思われてしまってもしょうがありません。そりゃ大凶が出たら悲しいですが、これ以上に不幸なことはもうないのかな!?なんて思えるぐらいが楽しい1年を過ごせるはずです。

また、やけになって何度も大吉が出るまでおみくじを引くのも彼はドン引きしてしまうでしょう。おみくじに回数制限はありませんが、せめて多くとも2回までにしてその時の運というのを楽しんだほうが良いのではないでしょうか。

一年の計は元旦にあり。お正月というのは日本人にとって誰もが穏やかな気持ちになれる1年のはじめの日だと思います。そんな穏やかな日にケンカして彼と険悪になってしまったり、彼に幻滅されてしまったりでは悲しすぎますよね。

恋愛対象に入らないNG女子。今回は年末年始ということで「初詣」をシチュエーションに考えていきました。続きまして次回は、新春の初売りをテーマに「お買い物デート」を扱っていきたいと思います。


良い運気を呼びこむ「八角盛塩ストラップ」

b583e26d8c8d1790837857550fa3e068_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)