今の時代、若かったころと違い年賀状って出さなくなっている人が多いですよね。LINEや電話、メッセージが気軽に送れてしまう分年賀状は手間がかかってしまうしめんどくさい物になってしまっています。でも、男子としてはLINEよりも年賀状が届いた方が喜ぶこと知っていましたか?
なんで?と思う人もいると思うので、今回は男子がLINEよりも年賀状の方が喜ぶワケを紹介したいと思います。


◆流れずにとっておけるから

LINEやメッセージ、電話だとどうしてもものじゃなかったりメッセージが流れてしまったりなんてことよくありますよね、このメッセージ残しておきたかったのにいつの間にか消えてた...なんてこと経験したことのある人も少なくないはず。それに比べて年賀状だと物として残るしとっておけることが評価として高いようです。記念にもなりますし、手に取って読み返せるということが男子にとってはいいようです。男子だけじゃなく女子としても、年賀状がもらえると嬉しいのではないでしょうか。


◆自分に手間をかけてくれているから

ケータイやパソコン一つで簡単に送れる挨拶を、自分のために時間をかけて作ってくれていることに嬉しさを感じるようです。綺麗にプリントを印刷しているのもそれはそれでいいんですが、手書きで書いてあげると余計愛情を感じて嬉しくなる男子も多いです。
あまり手書きのものをもらうということがない中、年賀状でもらえるとグッとくるものが多そうですね。


◆自分に特別感があるように感じるから

わざわざ一から書かないといけない年賀状をどうでもいい人に対しては送らないですよね。男子も同じ気持ちで自分もめんどくさいからどうでもいい人には送らないけど、好きな人には送ってあげたいなんて思っている人が多いようです。なので、自分に送ってもらえるともしかして、特別なのかな?なんて思えて嬉しくなるみたいです。


◆毎年恒例のお正月気分を味わえるから

今でももちろん年賀状を出す人は出していますよね。毎年恒例の年賀状が届くのが楽しみという人も少なくはないようです。逆に言えば正月にしか年賀状は届かないのもあって年に一回の楽しみになっている人もいるのではないでしょうか。自分から年賀状いる?なんて聞いて送ってあげるとかなり喜んでくれますよ。


年賀状の方が嬉しい理由としては、特別感と自分のために時間をかけてくれていることが嬉しいようです。直筆でのものはなかなかもらうタイミングが無いので余計かもしれませんね。今からでも遅くないので、好きな人に送ってみるのもいいかもしれませんね。

筆ぐるめストア

211c7c5710aba3572698f89ab66e889f_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)