気づけば残り一週間で今年も終わりです。仕事も挨拶回りや忘年会、会社の大掃除なんかしていたらすぐに年末休みになってますよね。休みに入るとダラダラしてしまいますよね。ですがそんな年末こそ気になる人や好きな人を連れて出かけましょう。
実は年末にするデートって結構特別なものになるんです!そこで、ちょっと特別な年末の過ごし方を紹介したいと思います。普段とは違う過ごし方なので新鮮な気持ちになれるかもしれませんよ。


◆年が明ける前にお参りに行く

普段神社やお寺にお参りに行くことってないですよね。もちろん、神社が好きな人やパワースポットなど回っている人は別ですが、基本的には初詣やお盆などなにかない事には行かないと思います。ですが、実は初詣より先に年末にお参りに行くことも大事なんです。初詣に行った際にお守りや破魔矢などを購入する人も多いと思うんですが、1年経ったら買った神社もしくは寺に行って物を納めてお炊き上げしてもらい、そこで一年間無事に過ごせたことへの感謝や来年の無病息災など祈願します。
歳納めやお炊き上げは12月の下旬に行われる事が多く、各神社や寺によって色々な振る舞いがあるそうです。静かでなんだか不思議な雰囲気の中、二人で今年を振り返ってみるのもいいかもしれませんよ。


◆二人で家の大掃除

ある意味年末の恒例行事になっている大掃除。小さい頃や実家にいた頃によく手伝いをしたっていう人ばかりだと思いますが、一人暮らしになると特に大掃除と言うほどでもなく、妥協して適当に済ませてしまう人も多いのではないでしょうか。そんな時こそ一人ではなく二人で掃除をするのもいいのではないでしょうか。掃除しているところなんて普段見ませんし、いつもと違った表情が見れるかもしれませんよ。それに、お互いがどれだけ家事が出来るのか、綺麗好きなのかなんてこともわかるので知らないことを知れるチャンスにも繋がりますよ。


◆二人でおせちを作る

お正月の料理と言えばおせちですよね。一緒に正月を過ごすのであればせっかくなので二人でおせちを作るのもいいのではないでしょうか。昔からある伝統料理なので、場所によって色々な名物が入っているところも多く、おせちと言っても全部同じおせちと言うわけでもありません。自分と違ったおせちを楽しめるし、相手にも自分の知っているおせちを味わってもらえるしでお互いの文化を知ることも出来ます。お雑煮やおせち以外の正月料理を披露してみてもいいかもしれませんね。
一番は今後も付き合っていく、もしくは付き合うとなった時に料理はかなり重要なものです。相手の味覚や好きなものを知れるし、相手の食べてきたものを知ることのできる機会なので、一緒に作るのもいいかもしれませんよ。


掃除や料理、神社やお寺に行くなどやってそうでやってないことってあると思います。でも、逆に言えば年末にしかないイベントでもあります。いつも通りのデートをするのももちろんいいんですが、たまには違ったこういう年末を締めくくるデートをしてみてはいかがでしょうか。




b706d9d5501990920b020e8e8b179ec7_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)