過ぎてしまえばあっという間、今年も残すところあと1週間となりました。年々と月日の経過が早くなっている気がするのは加齢のせいでしょうか。LINEのトーク画面背景に雪が降っていることに気付いた時、それが1年ぶりではなく3ヶ月ぶりぐらいの気がしてしまいました。時間の流れとは早いなぁ……。

さて年末というと、今年1年を振り返る時期でもありますよね。1年の間に人知れずそれぞれの方にドラマがあったことかと思います。日々の暮らしの中で意外と忘れていることも多いものですが、今回は振り返るために便利な質問を10個ほど用意してみました。

◆今年を振り返るための10の質問

・今年出会った人はどんな人ですか?

人との出会いは、実は心がけ次第で増えたり減ったりするもの。仕事で出会った人が多ければ、仕事に一生懸命打ち込んだということ。たくさんの異性と出会うことができたのならば、多くの恋愛を楽しんだということ。今年を踏まえて、来年はどんな人と出会いたいかまで考えると、これからの目標も定まるはずです。

・今年1番嬉しかったことは何ですか?
・今年一番悲しかったことは何ですか?

今年一年の中で気持ちが高ぶった瞬間を思い出してみましょう。振り返ってみて今は冷静になれていれば、どうして嬉しかったのか、あるいは悲しかったのかも考えてみましょう。未だに感覚的で考えがまとまらない場合は、まだまだ気持ちに残っているということ。年末のお休みに自分の立場と共感できる作品を見るなどしてヒントをもらうのも良いかもしれません。

・今年初めてしたことはありますか?
・今年諦めたことはありますか?

年齢を重ね次第、取捨選択がどうしても必要になるもの。そのため行動の選択も大切なことだと思います。初めてやってみたことがあれば、経験してみてどんな気持ちだったか、上手にやりきることができたのかを振り返ってみましょう。今年で諦めたことは、どうして諦めたのか、今後一切関わることがないのかを考えてみましょう。

・今年のあなたを褒めてください。
・今年のあなたを注意してください。

今年1年で努力したことや達成したことを振り返ってみましょう。ダイエットに成功でも、転職をしたでも人それぞれ達成したことが何かしらあるはずです。そのための努力も含めてたくさん自分を褒めてあげてください。そして、達成しきれなかったことや悔しい結果で終わってしまったことがあれば箇条書き程度で書いておきましょう。反省点は今後に活かすことができるように改善点も考えると良いかと思います。

・髪型に変化はありましたか?
・服装に変化はありましたか?

どちらも変化がない場合、年相応の格好をできていない可能性もあります。揺るがない個性を持つことは大切ですが、見なおしてみるのもオススメです。また今までとガラッとイメチェンした方は、何があってそうしたのかも振り返ってみてください。例えば、衝動ならば衝動でもその時に何か大きな出来事があったのかも考えてみてください。

・振り返ってみて来年に活かしたいことはありますか?

例えば、できなかったことは来年にチャレンジしてみる、上手くいった成功体験を活かして更に大きな目標を掲げてみる、今年足りなかった部分を来年は充足できるようにするなど、今年1年の過ごし方を振り返ることで来年のあり方も見えてくるはずです。

日々忙しい方でも自分の内面を見つめてみる機会は、新しい発見や確固たる自分をみつけることができます。1年はあっという間に過ぎてしまいますが、人生は自分のもの。後悔のない生涯を送りたいものです。

5時~25時開講!産経オンライン英会話

new_years_eve_sparks_stellina

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)