気になる彼と話をしている時って何よりも楽しい時間です。しかし、この気持ちが一方通行だったら?彼も笑顔で話してくれているから、きっと楽しく感じていてくれるはず……?

果たして本当にそうでしょうか?今回は、彼の表情からわかる本心を見抜くためのコツをお伝えします。

◆笑顔が作り笑いかどうかを見抜くコツ

結論からお話すると作り笑いは、口と目が同時に笑っています。笑顔にも色々ありますが、本当に大好きな人と話している時には、心からの笑顔になります。しかしあまり好きでもない人や早く話しを切り上げたいなど、乗り気でない時には、笑顔も作り笑いになってしまいます。

一見、楽しそうに話しているようにも見えますが、よくよく観察してみると、その気がない作り笑いを見抜く事ができるのです。作り笑いをする時には、どうしても意図的に笑おうとするので、口と目が同時に笑っています。ちなみに今、ご自身で笑顔を作ってみると、よくわかりますよ!そして、ぱっと見た感じは、笑っているように見えるのですが、目だけは笑っていません。

もしも会話の途中にそんな表情が現れたら、話題を変更するか、早めに切り上げた方が良さそうです。あなたと話している時にいつもそんな笑顔ばかりだったら、あまり脈はないのかもしれません。

◆本気の笑顔はすぐわかる

心から嬉しさを感じて笑っている時は、まず口元から笑い出します。それから、目が笑うのです。作り笑いと本気の笑顔には、このような違いがあるのですが、もしもあなたと話していることが楽しいと思っている場合は、最初から目がやさしく笑っているような表情をしているはずです。

普段から、あまり感情を表に出さないタイプの人でもやさしさは目元に現れるので怖そうな雰囲気の方でも、まずは目を見るようにしてみてくださいね。気になる彼にアプローチする前に、本気の笑顔をたくさん見る事ができれば、今後の進展の可能性は大いにあると思います。がんばってみてください!

◆彼の本心は左側に現れる

隠れた本心は、左側の表情に現れる事が多いものです。本気の笑顔で話しているように感じたのに、それでもなんとなく楽しくなさそうだな?と感じた時には、顔の左側の表情に注目してみてください。人は顔の右半分と左半分がまったく同じではありません。

これは、脳の右脳と左脳の働きの違いによるものなのですが、右脳は体の左半分を左脳は右半分をコントロールしています。そのため顔も左右の表情が違うのです。

また、左脳には言語中枢があるので、言葉を話したり、計算をしたりという理論的な事を考えるのが得意分野ですが、その逆に右脳は感情脳とも言われていて、音楽を聴いたり、空間を認識したりする時など感覚的な事に対して活発に働きます。

このように右脳と左脳には役割のちがいがありますし、左側の表情は右脳による感情の影響が多く出てしまいます。特にウソをつくときには、右脳がよく働くので、無意識に左側の表情に本心が現れやすいのです。なんとなくおかしいな?と、感じた時には、左側の表情に注目してみると、心から楽しんでいるのかどうかがわかるかもしれませんね・・・。

いかかでしたか?表情を自分でコントロールするのは難しいようです。ウソをついたり、気持ちを隠そうとすればするほど、表情に現れてしまいます。

気になる彼が、心からの笑顔を見せてくれたら、こんなに嬉しい事はありません。その笑顔を見ているだけであなた自身もきっと、心からの笑顔になれますよね!そして、その笑顔をみると、さらに彼も笑顔になってくれます。本気の笑顔がみたいなら、あなたが笑顔になることが、きっと一番の近道だと思いますよ。



TSU_M023219_TP_V
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)