なんでもひとりでテキパキとこなしてしまい、男性が何か手伝おうと思っても、「大丈夫!」って断ってはいませんか?

確かに、自立している女性は素敵です。しかし、全てにおいて「大丈夫!」と言ってしまっては、男性がなかなか近づいてきてはくれません。とはいえ甘えることがなかなかできない女性って意外と多いものですよね。今回はなんでも「大丈夫」って言ってしまう女性のために、恋のきっかけ作りのアドバイスをお伝えしますね。

「大丈夫」が口ぐせになっていませんか?

たとえば、飲み会などで気になる男性がいたとします。飲み会の間は楽しく会話もできていて良い感じだったので、帰り際に彼の方から「送ってあげる」と申し出てくれました。本当はドキドキしてすごく嬉しかったのに、口から出てしまった言葉は「大丈夫です!ひとりで帰れます」の一言。

じゃあ駅まで一緒に行こうと、ふたりで歩きだしました。駅に着き、電車が来るまで見送ろうとしてくれた彼に対して、またもや「大丈夫です、方向も違うから」と言って先に改札口の方向へ、ひとりでさっさと行ってしまったのです。

彼はどう思ったと思いますか?こんなに何度も大丈夫って言われてしまい、なんだか警戒されたような不快な気持ちになってしまったのです。もちろん、次のデートの約束どころではありませんよね……。心の中では、送って欲しいと思っていても「大丈夫」という言葉が口ぐせになっていて、つい何度も口にしてしまい恋のチャンスを逃がしてしまっています。とても残念なことです。

「大丈夫」の代わりの言葉を言いましょう

大丈夫と言いそうになったら、「ありがとう」の言葉と置き換えてみてください。その方が、ずっと素直ですし何よりも彼も喜んでくれることでしょう。もちろんあなた自身も嬉しい気持ちになれると思います。彼だって、あなたの事が気になるからこそ、送ってくれようとしたのです。もしも「ありがとう」と言って、彼に送ってもらっていたら、彼との距離が縮まっていたことは間違いありません。

「大丈夫」が口ぐせになっている人は、相手に対して申し訳ないという気持ちが強すぎたり、自分に自信が持てかったりする人が多いのです。しかし、このような気持ちが強すぎると男性はなかなかあなたに近づけなくなってしまいます。「大丈夫」という言葉で、自分自身に壁を作ってしまっているのですよ。

 男性は甘えて欲しいのです

男性の本音は、女性から甘えて欲しいものなのです。特に気になる女性や好きな女性の場合は、なおさらです。女性からみたら、ちょっとわざとらしかったり、大げさかな?と思うくらいでも、甘えられてイヤな顔をする男性の方が少ないので、あまり気にしすぎないでくださいね。

しかし、送ってあげる、重たい荷物を持ってあげるなどの男性があなただけに向けている言葉は、あなたの事が気になるからこそ声をかけてくれているので、「大丈夫!」ではなく「ありがとう」とにっこり笑って素直に甘えてみましょう。

くれぐれもアナタが気になる男性から言われた場合に限ります。全ての男性に対して、甘えてばかりいたら逆効果になってしまいますよ。なかなか甘える事ができない女性は、自分自身で意識しないと、ずっと甘えられないまま過ごしてしまいます。自然と甘える事ができるようになるには、まずは口ぐせを治す事からはじめてみてくださいね。

いかかでしたか?「大丈夫」が口ぐせの女性は、恋のきっかけを自分自身でなくしてしまっていたかもしれません。でも、もちろん今からでも遅くはありませんので、今日からは「ありがとう」と答えるように意識してみましょう。



AL301_nekutai0320140830131838_TP_V
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)