女子にも 当然触れられたくないコンプレックスはありますよね。メイクとスッピンがかなり違うからスッピンを見せたくない、バストは少し盛ってるなんてコンプレック スもありますよね。そんな女子と同じで、男子にも絶対に触れないでほしいコンプレックスがあるんです。今回はその男子が触れてほしくないコンプレックスを 紹介したいと思います。知っておくと、「あ、この人これコンプレックスなんだ」と気づいて触れずに済むかもしれませんよ。


◆女子より低くなってしまう身長

やっ ぱり男らしさというか、身長が高いとファッションもそうですが色々と様になりますよね。そんな身長ですが、一定の基準と言うよりも彼女よりも低くなってし まうとどうしてもコンプレックスになってしまうようです。女子はファッション的にも、スタイルを良く見せるためにも高いヒールを履きますよね。ですが、身 長が自分より低い人とのデートでヒールを履くのはやめた方がいいかもしれません。可愛いと思うし、スタイルもよく見えるけれど自分の小ささに悲観して帰り たくなる男子もいるとか。あくまでもオシャレだから履くなとも言えない分、心ではしんどい思いをする人もいるようです。女性よりも、身長のコンプレックス は男子の方がきついものがあるようです。好きな人がヒールを履いた自分より小さいなと思ったら身長のことは何も触れず、ローヒールや身長が高くならない靴 を履くといいかもしれません。


◆大学や学歴

高 学歴男子という言葉があったように、男子のステータスとして大学や学歴を気にする女子も少なくありませんよね。ですが、高学歴男子は一握りしかいません。 なんなら、学歴を気にしていない男子の方が多い中、どこの大学いってた?など学歴について男子に聞くのはやめておいた方がいいかもしれません。中には志望 大学から落ちて滑り止めに入った人もいます。何度も何度も質問されると学歴コンプレックスになってしまうこともあります。どうしても気になる場合は、興味 がないようなふりをして「どこの大学いってたの?」と流すように聞くのが一番です。


◆毛の薄さや濃さ

年 をとっても女子は禿げないけど男子は禿げるなんて言葉聞いたことある人も多いと思います。まさにその通りなのかもしれませんが、若くして髪の毛が薄い人や 毛がかなり濃い人は本当にコンプレックスを感じています。男子の気持ちとしては、なにも触れずににスルーするかノリで軽く禿げていることに対してツッコミ を入れてくれる人なら全然大丈夫なんですが、薄いからといって深く追求すると心から落ち込んでしまいます。身長のことよりも体毛は男子にとって一番デリ ケートなことでもあります。特に髪の毛には、かなりのコンプレックスを持っている人も多いので触れないようにするのが一番です。



コ ンプレックスは女子の方が多い!なんて思う人も多いと思いますが、実際男子の方がプライドも高いせいか、コンプレックスを感じている人が多かったりしま す。相手の見た目や会話をしている時に、言ってはいけないワードを覚えるのもいいかもしれません。どうしても気になる人は、完璧にスルー出来る技術を身に 付けるといいかもしれません。


919bef8573b9b72310ad641cdb25f994_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)