女子の中の可愛いと男子の中の可愛いは違うのは、きっと皆さんが知っている事実でしょう。女子の中の可愛いは細かく言えば、雰囲気、個性のオリジナリティ、目鼻立ちの整った顔、小さい顔、ハーフ系の顔立ちが好みという人が多いですね。女子の可愛いは芸能人やモデルで言うと、安室奈美恵さんや長谷川潤さんなどがあげられる事が多いです。

そして、男子の可愛いは、ロリ系の童顔フェイスに加えて色気があるボディライン、全体的なバランスにて大雑把な可愛いが重要視されているように思います。芸能人やモデルで言うと、石原さとみさんや西野カナさん、小嶋陽菜さんなどが多いようですね。このように、男子と女子では可愛いというジャンルに大きく違いが生じると思います。ですが、男子と女子両方から支持される女性は、人気爆発中の石原さとみさんだと思います。

今回は、男子の可愛いイメージを細分化して、どんな女子が最強なのかを顔のパーツごとに分けてお話したいと思います。

【パーツごとに見る! 可愛い女子とは?】

◆目 二重でパッチリは女子の好み! 一重でも涙袋のある潤んだ目で勝負!

女子は二重であれば可愛い!と思い込んでいる所が多いですが、実はそうではありません。くっきり二重=可愛いという定義は、浜崎あゆみさんや佐々木希さんなどキレイな二重の女性が多いからだと思います。

しかし、一重を無理やりにアイプチやアイテープを使って二重の腺を作ってしまうと、瞼がぼってりになっている一重の人は、少し違和感のある目になってしまいます。目だけを見ればパッチリ二重で可愛く感じるかもしれませんが、顔全体的のバランスを重視する男子はアイプチやアイテープをした違和感Maxの目に可愛さは感じないようです。

一重の目を無理やりに二重にすることで目は小さく見えてしまうという人もいるので、自分に合っている目を研究する方がいいのでは?と感じる女子が多いです。男子は二重の大きさよりも、ぷくっとした涙袋にウルウルに潤んだ瞳の方が魅力的であり、一重であろうと二重であろうとアイプチやアイテープをして乾燥してしまい充血気味の目には魅力を感じないのです。

◆おでこ おでこを出せるのは美人の証拠!おでこに自信がなくても出すことで男子はキュン!

おでこを出すことを嫌う女子は多いです。それは顔全体をさらけ出す事になるので、恥ずかしいという気持ちが強いのでしょう。ですが、男子はおでこが狭かろうが広かろうが、富士額であろうが、おでこを出している女子が好き!という意見が多いのです。おでこを出すことで、少し幼さを感じさせるからでしょうね。

◆くちびる 女子が思っている以上にぽってり唇が好きな男子!

女子はたらこ唇やぽってり唇が嫌!という人が多いですが、男子はそのぽってり唇に色気を感じる生き物です。しかし、唇が手入れもされておらずにカサついているのであれば、唇が薄かろうが厚かろうが、関係なく魅力は感じません。アイメイクを重視する女子が多いですが、男子からするとリップメイクの方こそ手を抜かないで!と思っているようなのです。

◆ほっぺ フェイスラインはスッキリした方がいいんでしょう? 男子はぷにぷにほっぺがお好き!

顔のお肉が気になる女子は多いですよね。フェイスラインをスッキリさせることで、小顔になるのでボトックスや脂肪溶解などをする女子も少なくありません。

ですが、男子は女子=ぷにぷにというのが好きで、体のボディラインは太っているわけでもなく、でもほっぺや触りごたえのある部位は、ちゃんとお肉がついていて欲しいというのが本音。ぷにぷには女子の特権でもあるので、その部分がなくなってしまうのは、可愛さの半減に繋がってしまうのでしょう。

Care&Cureのクリスタルローズ

150912335966_TP_V

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)