コンプレックスがある女性は多くいますが、そのコンプレックスがある女性がはまりがちになるのが「出会い系」です。出会い系サイトを安全に使っているのであればいいのですが、そうじゃないと危険ですからね。


●なぜコンプレックスがあると出会い系にハマるのか

出 会い系サイトがすべて悪いとは思いません。そこで知り合って、幸せになっているカップルもたくさんいますから。しかし、危険な目に遭っている人たちもいる のは事実。コンプレックスがある女性が出会い系にはまる理由は、コンプレックスがあるがゆえに自分に自信が持てないからです。「どうせ自分なんて、誰も相 手してくれない」そういう考えから、出会い系にハマってしまうのでしょう。


●ハマらないためにはどうするのがいいのか

ハマらないためには、どうすればいいのか。まず出会い系を賢く利用することから始めましょう。

①登録する前に規約(特に料金)をしっかり読みましょう。
②実績のあるサイトに登録する。
③無料登録をして少し様子を見る
④料金の支払いがある場合は、先払いにしましょう。
⑤クレジットカード払いはしない
⑥アドレスや電話番号の交換はしばらくしない。
⑦サイトの登録はフリーメールで行う。


●悪い男にひっかからない方法

■甘い言葉・褒め言葉に注意する

・「かわいいという言葉は、基本他の人にも言っていると思うようにしている」(33歳)
・「甘い言葉ばかり言う男は信じない」(29歳)
・「軽々しい発言をするやつは信用しない」(27歳)

■会話中の表情を見る

・「話すときの顔の表情をよく観察する。うそはすぐに見抜ける」(28歳)
・「言動を観察して、少しでもおかしなことがあったら、もう会わない」(30歳)

■自分のことをあまり話さない

・「自分の職業はもちろんのこと、住んでいるところなど、プライベートなことは話さない(24歳)
・「男性を最初から信用せず、何度もあってから自分の素性を出す」(28歳)

■隙を見せない

・「誘いにひとつ返事しない」(33歳)
・「すぐ2人での食事に誘ってくる男は信じない」(26歳)


●さいごに

本 当だったら、自分のコンプレックスを受け入れて、もっと自信を持ってほしいと伝えたいところですが、それが簡単にできたら話は別ですよね。男性は、アナタ が思っているほどその部分に何とも思ってないことも多いんですよ。だから、「自分なんて」って思わないでください。それでもやっぱり自信が持てないから、 とりあえず出会い系・・・と思うのであれば、十分に注意するようにしてくださいね。誘ったらすぐにOKする女性だと思われないように、誘いに乗るときには 慎重になるようにしましょう。簡単な女と思われてはいけません。
会っ て間もないのにすぐに2人きりになりたがる男は下心がありますから、そんな男はさっさと見切りをつけましょう。相手の男性をしっかりとじっくりと観察しま す。出会い系なんですから、出会いを求めているんですよね。遊ぶだけの相手じゃなく、今後一緒にいられるような相手を探しているのであれば、なおさらじっ くりと視る必要があるのではないでしょうか。時間をゆっくりとかけて、それでもこの人なら信じられると思えた相手との時間を大切にすればいいですよね。最 初は時間をかける。これを徹底させてください。客観的に相手と自分を分析することも必要なことですからね。




97f48d0b5bd793e8fe8e58f3227ed738_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)