男性恐怖症の女性は意外と多いもので、恋がしたくてもできない人もいます。何とか克服したいと思っているのであれば、大丈夫。今回は男性恐怖症を克服する方法をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてください。

●男性恐怖症とは

男性恐怖症とは、wikipediaによると以下のようなものになります。

「男性恐怖症(だんせいきょうふしょう)とは、恐怖症のひとつ。個人差はあるが、男性に触れられると強い不安感に駆られたり、男性と話すとひどく赤面したり、男性と一緒にいることに耐えられないといった病的な心理。中には男性が近づいてきただけで不安を感じる人もいる」(wikipediaより参照)

症状としては、軽度のものから重度のものまであるかと思いますが、それでも男性に恐怖心があると誰かを好きになったりすることができませんので、辛い思いをしている人もいるでしょう。

●男性恐怖症になる理由

男性恐怖症になる原因としては、以下のようなものがあげられます。

・過去に男性から言われた言葉に傷ついた
・小さい頃に男の子から嫌がらせを受けた
・性的な暴行を受けたことがある

過去の男性から何かされたことがあるトラウマによって、男性恐怖症になることがほとんどです。些細な言葉であっても、原因になることもあります。一般的には女性がなるものですが、男性が男性恐怖症になる場合もありあす。

●男性恐怖症のチェックリスト

自分が男性恐怖症かどうかわからない場合は、以下のチェックリストで確認してみましょう。

・男性に対して強い不安、恐怖を感じる
・男性が近づいてくるだけで威圧感を抱く
・話すだけでひどく赤面したり、動悸が激しくなったりする
・話す、触れられるのはおろか、近づくだけで耐えられない
・男性のことを考えるだけで強い嫌悪感や恐怖を抱く

上記の中で3つ以上当てはまったら、もしかしたら男性恐怖症に陥っているかもしれません。

●克服法には何がある?

男性恐怖症をすぐに治すことはできなくても、克服法がないわけではありません。

・SNSで男性と会話をしてみる

男性と直接会って話すことはできないのであれば、SNSを使って、チャットをしたりして会話の練習をしてみてはいかがでしょうか?

・人が多いところに行ってみる

わざと人が多いところに行ってみましょう。必然的に男性もいますから、練習になるはずです。

・知人関係で男性と話してみる

自分の知人の男性と話してみましょう。知人であればまったく知らない人よりは安心して話ができるはずですからね。

・カウンセリングを受ける

男性恐怖症の方専門のカウンセリングがあります。専門医は多くのケースを扱ってきていますので、安心していろんなことを相談してみてください。

●思い切って行動をすることも重要

男性恐怖症を克服するためには、アナタ自身の勇気も必要になってきます。思い切って男性に話しかけてみたりするなど、些細なことでも重要になってくるのです。コンビニなどに行ったとき、男性店員さんにおつりをもらうときに、目を見て受け取ってみてください。目を見るということだけでも勇気が必要なことになりますから、これができるようになれば、ゴールは近いですよ。

●さいごに

男性恐怖症を隠して、ただただつらい思いをしている人もいます。カウンセリングまでは大げさだと思うのであれば、「これだけならやってみよう」と思えることを何度もやってみてください。ハードルを低くして乗り越えることができたら、次のハードルを用意して、乗り越えられるように頑張ってみましょう。いつしか、あなたの気持ちも前向きに変わってくるのではないでしょうか。

【ルナベリー】

a93351bbe9b27b6406515a7054f5e2d2_s
 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)