なぜか、好きになる人は全てダメな男ばかり・・・?仕事をすぐ辞めてしまう無職男、浮気ばかりするチャラ男、すぐに起こるDV男・・・今度こそは!って思っても、気がついたらやっぱりそんなタイプの男とばかり付き合ってしまう。周りから見たら「なんで彼なの?」と、不思議でなりません。しかし、そんなダメ男ばかり好きになってしまうのはワケがあるのです。思い当たる方はぜひ参考にしてみてくださいね。


◆本人は気がついていない

ダメ男と付き合う女性は、自分自身がダメ男と付き合っている自覚がありません。誰が見てもあんな男とは付き合わない方がいいのに・・・と、思われるようなダメな男性だとしても、当の本人は「ダメなところがいいところで、かわいいんだなぁ」とか「彼は私がいないとダメなんだ」なんて言っています。本当に不思議ですよね?そんな彼女は彼と別れたとも、またそんなダメ男ばかりと付き合ってしまうことが多いのです。もしかしたら、彼がダメな男という事に気がついているかもしれませんが、自分自身でそのことを考えないようにしているのかな?本当にダメなところが好きなのかな?と思ってしまいます。本人がそんな感じなので、別れた方がいいのでは?とアドバイスしても聞き入れてはくれないでしょう。


◆お互いが必要としている関係

このようなタイプの女性は、どちらかといえば美人で仕事もできて自立している事が多いのも特徴です。また心理学的には、自立と依存はバランスがよく相性が良いとみなされるので、自立しているタイプの女性が依存するタイプの男性と一緒にいることは、自分の存在価値を確認できたり満たされるので、とても居心地が良いと感じてしまいます。彼が困っている時には、私しか彼を助けることはできないと思い込み、つい手を差し伸べてしまうのです。その上、彼から「君がいないとダメだ」などと言われてしまうと、その通りに信じて思い込んでしまいます。わかりやすく言えば、お互いが同じように必要とし合っているという事です。特に幼い頃から、誰かの世話をすることが生きがいのようになっている場合が多くあります。


◆自分にはない弱さの部分を彼に見ている

特に美人で優秀な女性の場合、周囲からいつも羨望の眼差しで見られていたり、なかなか弱い部分や本音を語る事ができない事が多いのです。もしも、弱い部分を誰かに見せてしまえば、自分を見失ってしまうような気がして、かなり無理して自分の心を閉ざしてしまっていることがあります。そんな時に、自由気ままに生きていて弱さなどを、ありのままに見せて生きているダメ男が現れたとしたら、心の奥底で羨ましさや憧れに近い感情を抱いてしまったりもするのです。自分自身では認めたくない感情なのかもしれませんが・・・。結局のところ、無意識に自らダメ男を選んでおり、一緒にいることに心のどこかで、心地良さを感じているのかもしれませんね。しかし、ダメ男と言われている男性なのでいろんなトラブルが起きてしまい別れる事になってしまうのです。


◆ダメ男と付き合っていても幸せにはなれません

心理学的に、いくらお互いが必要とし合っていたとしても、やっぱりダメ男と付き合っていてはなかなか幸せは訪れません。しかし、そのことに自分自身が気がつかなければ、周りからは止める事はできないでしょう。もしも、ご自身に思い当たる部分があれば、もっと本音で付き合えるような女友達を作るのが一番気持ちが楽になると思います。同じような経験をした女友達同士だと、お互いの気持ちもわかり合えるかもしれません。肩の力を抜き、勇気を出してあなたの本音を少しずつ話してみてくださいね。自分で思うよりも、そう難しいことではないと思いますよ!


驚愕の願望成就率!当たる本格電話占い梓弓

black-and-white-1031639_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)