なんとなくいいなと思う人と付き合ってみたら、そんなに好きではなかった……とか、なかなか恋愛が長続きしないとか、同じような恋愛を繰り返してはいませんか?実は、幸せな恋愛を手に入れるためには4つのステップがあります。本当に大好きな人ができた時や自分の気持ちを確かめる方法です。ぜひ試してみてくださいね!

◆恋愛のための準備の期間

気になる彼ができたとします。まずは、その彼についての情報を収集するところからがスタートです。彼は、独身なのかな、結婚しているのかな、彼女はいるのかな? などフリーかどうかを調べることや、仕事は何をしているか、得意なことや趣味、住んでいる場所や家族構成など、彼に関する様々な情報を集めてみます。友達に聞くことや、直接聞けるのならそれでもいいでしょうし、できるだけたくさんのことを集めてみましょう。

もしかしたら、何か共通点があるかもしれませんし、この段階で仲良くなれるかもしれません。でもこれは条件だけで彼を判断するという意味ではないので、あくまでも恋愛の準備の段階です。でも結婚しているとわかった場合は、ここでストップしておいた方が良いものですが。

◆気持ちを見つめ直すための熟成の期間

準備期間でたくさんの情報が集まったら、焦らずにじっくりと自分の気持ちを考えてみてください。彼のどういうところに魅力を感じたのかな、本当に好きなのかな、自分の気持ちに問いかけてみるのです。すると、もっと話してみたい、もっと彼の事を知りたいと感じるなど、自分の気持ちがよくわかります。そして、やっぱり彼が好きだと思ったら、次のステップへと進みましょう。

◆行動を起こすための期間

彼のことが好きだという気持ちは固まっていますので、いよいよ行動に移しましょう。彼とたくさん話す時間を作ったり、周りの友人に相談したりするのも良いでしょう。メールアドレスや電話番号が交換できると、もっと彼と親しくなれます。この段階で、彼があなたの気持ちを気がついてくれるようにアピールしましょう。彼と仲良くなればなるほどに、彼への気持ちが強くなっていくかもしれません。

◆確認などの検証する期間

この段階まできたら、彼のことを本気で好きになっていると思います。最終的には親友などに話して確認してみたりしても良いでしょう。あなただけの片思いかどうかなどの相談をしてみると良いと思います。

状況によっては、自分からデートを誘ってみても良いでしょうし、彼の方から誘ってくれるような種まきをしてみると良いかもしれません。彼もあなたの気持ちをわかってくれているはずなので、あなたのことが気になっているはずです。きっとうまくいくと思いますよ。

◆4つのステップの注意点


このステップは、自分自身の気持ちを確かめるためのものです。好きかどうか迷ったり悩んだりした時に、このステップを思い出してみてください。また、もっとも大切なのは気持ちを見つめ直すための熟成の期間です。ここで焦ってしまわないように、ゆっくりと考えてみましょう。
もちろん一目惚れなどでうまくいくケースもありますが、自分が相手のことを本気で好きかどうかがはっきりしていた方が、お付き合いに発展した時に迷いがありません。

また、結婚を意識している場合などには、もしかして自分自身でこんな条件が悪い人を好きなのかな? など、思うこともあるかもしれません。しかし、自分の気持ちをしっかりと見つめ直し、この人のこんなところが好きなんだ!と、再認識できると思います。

恋愛や結婚は条件だけで決めるものではありませんし、気持ちの部分が一番大切なのです。あまり慎重になりすぎてもいけませんが、少しだけじっくり考える時間をとってみてくださいね。どうぞ、皆さんの恋愛が幸せに発展しますように!



2713b1103b8fa6b2e09c7ee949fd3f8e_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)