何度も合コンに行くけどうまく行かない‥‥そんな人はアプローチの方法が間違っているのかもしれません。初対面の異性同士が出会う合コンでは、少しでもアプローチ法を間違えると途端に成功率が低くなり、ひどい時にはその場で浮いてしまうことも。そんなことになったら楽しくありませんよね?合コンでのNG行動を知って、楽しい合コンにしましょう。

まず、合コンで嫌がられるのは過剰なアタック。特に一定の人に執拗にアピールするのはマナー違反と言っても過言ではないでしょう。冷静になって見てください。その間、他の人はほったらかしになってるんですよ。それじゃあ周囲の人に嫌われても仕方ないですよね。ターゲットの男性だって、初めて会った人にがっつり狙われたら警戒しますし、最悪、嫌悪感を持たれることもあります。自分だって初めて会った人に猛アタックされたら怖くなるでしょう?
それと同じです。男性だって初めてあった人にガンガン来られたら腰が引けてしまうものなのです。周囲の人にも嫌われる、お目当ての人には敬遠されるでは合コン成功どころか大失敗です。一人の男性に猛アタックはやめておきましょう。


自分の自慢話ばかりするのも要注意。自分を良く見せたい気持ちはわかりますが、聞かされる方はたまったもんじゃありません。「自分可愛い」「自分を見て!」「私の話を聞いて!」というアピールは合コンの楽しい雰囲気をぶち壊します。むしろ、自分のはなしはそこそこに周囲の人たちを誉めたり、会話を引き出したりした方が印象は良くなります。男性陣にはこの子と話してると安らぐ!!女性陣には場が和む!!と思われるように頑張って下さい。聞き上手になることが合コン成功のカギかもしれませんね!

相手のステータスを聞いて態度を変えるのも合コン失敗の原因です。今まで楽しく話していたのに、相手のスペックが低いことを知った途端、見向きもしなくなる、逆に相手のスペックが高いと知った途端、猛アピール開始…こんな手のひら返しのような態度を取られたら周囲からドン引きされてしまいます。「スペックが全てかよ」「お前何様だよ」そんな風に思われる可能性だってあります。「うわっ!すごい!この男狙いたい!」と思っても、態度や表情に出さないようにする方がベターです。他の女の子が群がっていっても自分までそのレベルに落ちないこと。はたから見ててピラニアにしか見えません。相手のスペックに関わらず、その場にいる全員に和やかに話しかけておくのが無難な対応です。

「でも、それじゃあ狙った男、落とせないじゃん」という人はまだまだ甘い。大人の女性だったら≪さりげなく≫アピールしましょう。周囲と調和しつつ、ポイントを押さえてアピール、これこそが恋愛の達人の証です。露骨にアタックするだけじゃ、まだまだ女としては未熟ということ。技を磨いてしっかりお目当てのカレにインパクトを残しましょう。

さりげなくってどうすればいいの?どうやったら露骨にならずに気持ちを伝えられるの?という人は、とにかく狙った男性との会話を多めに取るようにしましょう。周囲の人と話している途中にターゲットに話を振ったり、趣味やプライベートの話を振ってみたりするのです。もし、相手があなたと話したい!と思えば饒舌に語ってくれますので、その時に耳を傾ければいいのです。「自分が話してるんじゃないのよ、相手が話してくれてるのよ」という空気を作ることが大事ですね。それが出来ればあとは簡単。仲良くなって連絡先を交換すれば、チャンスが手に入ります。連絡先ゲットまで気を抜かず、いい子を演じきりましょう!




cf45140f39e9b171575ebb91b33b3964_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)