ダイエット法ってたくさんありますが、なかなか続かないことが多かったりしますよね。カロリー制限や○○ダイエットなど色々ありますが失敗するという人の声をよく聞きます。中には、身体に負担をかけてしまいダイエットどころではなくなってしまうなんてことも。食事もちゃんとしたい、効率的に痩せたい、なんて人も多いと思います。そんな効率的なダイエットですが、皆さんの身近なところに実はあったんです。それはセックスです。なんでセックスがダイエットにいいの?と思いますよね。今回はセックスがダイエットにいい理由を紹介したいと思います。


◆セックス一回あたりの消費カロリー

普通にセックスしても激しくやるのと変わらずなんだか疲れるし、動いた感じがしますよね。実は、意外とセックスをしている時にエネルギーを消費しているんです。例えば、普通のキス。このキスだけでも1分間に6キロカロリー消費していると言われています。他にも、30分未満のセックスで女性は平均69キロカロリーほど消費しているそうです。そして、1時間セックスすると30分のジョギングに匹敵するとも言われているそうです。週に1回から回数を3回、4回と増やしていくと消費カロリーが増えていくということになります。週に何度かジョギングをするのはめんどくさいけど、セックスなら好きな人と交じり合うことも出来るし、愛を感じるから楽しめてやれるという点でもかなりダイエットにしては理想なのだそうです。


◆セックスによって代謝が上がる

自分が大好きと思っている相手とセックスをすると脳が反応して、アドレナリンやドーパミンを活性化させるそうです。その、アドレナリンとドーパミンには代謝を上げる作用もあり、ジョギングなど同じ運動量だとしてもセックスの方がカロリーを消費するようです。また、ドーパミンは代謝を上げるだけではなく性中枢神経を刺激して心拍数を上げて、ドキドキした状態にする効果があります。このドキドキする状態にも効果があり、満腹中枢などを刺激する効果を持っているようで食欲を抑えることもできるそうです。


◆セックスでストレスが軽減

ストレスが溜まってしまうと、どうしても食に走ってしまい甘いものやカロリーを気にせずたくさん食べてしまいますよね。これもセックスによって解消されるそうです。セックスにはエンドルフィンという別名「幸せホルモン」というものが分泌されるそうです。これによって、ストレスが解消されるそうなんですがドーパミンにもストレスに対する効果があるそうで、かなりストレスを軽減することが出来るようです。下手に食事制限などのダイエットをして、ストレスを溜めて爆発させてたくさん食べてリバウンドしてしまうよりも、セックスをしてストレスを軽減させて食事を効率的にする方がダイエットにはいいかもしれませんね。それに、セックスは相手に裸を見られてしまう。つまり、体型を維持しないといけないと思ってしまうので、ダイエットにはちょうどいいのかもしれません。


消費カロリーや身体に起こる現象などを見ても、まさに理想のダイエットだったりしますよね。それに、男子にもダイエット効果やストレスを軽減する効果があります。好きな彼が少し太ってきてなんか残念だな...と思った時は、自分から積極的にセックスに誘うとストレスも軽減され彼もダイエットに繋がり、プラスになることばかりなのではないでしょうか。体型が気になってきた方は、セックスの頻度を上げてみるのもいいかもしれませんね。


100種類以上の在庫完備!コンドーム通販のラブマート

gatag-00013169

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)