飲み会や、友達の知り合いと仲良くなってなんだかいい感じになってきて、「この人いいな。付き合いたいかも」と思い始めいつの間にか好きになった。というような話ってありますよね。でも、相手の気持ちを知っていないと失敗してしまうことも。付き合いたいと思っていたのは自分だけで相手はセックスしたいと思っているだけの人かもしれませんよ。ですが、相手のそんな気持ちわからないし疑えないですよね。ただ、そういう人はあるセリフでわかったりします。今回は男子がセックスに誘っている時にいうセリフを紹介したいと思います。


◆「今から会えない?」

これは一番可能性が高いセリフかもしれません。特に夜中などに呼び出してきたときは可能性大。今からセックスできる?という言葉の裏返しの場合があるので気を付けましょう。そもそも、本当にあなたのことが好きならこんなに突然は呼ばないはずです。ちゃんとデートの企画も立てて、予定をちゃんと決めた上で会おうとするものです。それなのに、夜中に突然会おうという人はそもそも自分のことを優先的に考えている人が多いようです。なるべく、夜中突然の誘いは断るのが吉かもしれません。


◆「家で二人で飲もうよ」

酔った勢いでセックスと言う言葉よく耳にすると思います。飲み会や合コンなど、お酒の席の後にセックスという流れになることが多いのも皆さんご存知だと思います。複数人の飲み会なら問題は無いんですが、二人でしかも家でと言われたら警戒しておきましょう。相手の家に行き、お酒を飲むということは雰囲気もセックスする雰囲気になってしまいがちです。酔わせればやれるだろうと男子も考えている人が多いので気を付けましょう。


◆危ないから家まで送るよ

送ってもらえるのってなんだか嬉しいし、わざわざ自分のためにと考えると幸せを感じますよね。その後ちゃんと見送ってくれて何もせず帰る人は本物だと思います。ですが、ここでセックスのことを考えている人は、どうにかして家に上がりこもうとします。例えば、トイレ貸してなど鉄板なセリフですよね。確かに自分が好意を持っている相手だし、二人きりになりたいと思うでしょうが基本的には男子を家にあげるのは本当に信用してからにしましょう。この送り迎えの際に、過剰に褒めてきたりボディタッチが多い場合はそういうことですので警戒しましょう。


このように、言葉の裏に実はセックスしたいだけというセリフが隠れていたりします。それに、簡単に家にあげたりセックスをしたりすると、よくヤっている子なんだなと思われる可能性があります。そうならないためにも好きだからという気持ちだけでセックスするのはやめた方がいいかもしれませんね。




holding-hands-1031665_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)