男ウケはいいんだけど何故か女子からは嫌われる人っていませんか? 本人は気にしてないかも知れませんが、女子から浮いている女って、はたから見ると「イタイオンナ」にしか見えないんですよね。

「女から嫌われるってことは性格悪いのかな?」という目で見られる他、暗いとかちょっとずれてる? みたいなイメージがつくことは間違いありません。そうならないためにも、女性同士の仲は円滑にいくようにしておいた方が、今後の人間関係形成のためにはいいのです。

人間誰しも異性には甘く、同性には厳しいもの。ほんのささいなことでも「なにあの子」「ちょっとムカツク!」って感じで反感を買いやすいんですよね。こちらに悪気がなくてもいつの間にか嫌われてた……そんなことが起こりうるのが女性同士の仲ってわけ! ちょっとしたことで嫌われる原因になってしまいますので注意しましょう。

【男性の前と女性の前で態度が違う女】

まず一番嫌われるのは【男性の前と女性の前で態度が違う女】、俗にいうぶりっ子でしょう。「男に媚びる女」は徹底的に嫌われます。「うちらのことはどうでもいいわけ?」「男がいれば満足でしょ!」「彼氏が出来たら友情より恋!とか言いそう」と女性からの信用を得にくくなるのがこのケースです。

露骨な媚び方をしていると「人の恋人まで寝取りそう」なんて思われることもありますよ。そしてこのケースで厄介なのは、「モテない女のひがみじゃないの?」と考えてしまうぶりっ子女の本音です。そこまでは思ってなくても、無意識にやってしまっていて自覚がないというケースもあります。

本能なのかなんなのか……ぶりっ子オンナは治しにくいのです。それでも、自分の過去を振り返ってみて、思い当たることがあれば、少しずつでも意識して治していきましょう。男性と仲良くなるのもいいのですが、女性とも仲良くやっていこう、という姿勢を見せることが大切です。

【マイナス発言の多い女】

【マイナス発言の多い女】もご用心です。「えー。それって違うんじゃない?」「○○じゃない?」「ありえなーい」という否定的な言葉のほかに、「△×さんってさあ」「○□さんって…」という悪口、「でもでもだって」や「どうせ私なんか…」というネガティブ発言。会話するたびにこういう返答が返ってきたら、誰だってうんざりしますよね。

こんな暗い女のことを性格ブスっていうんです。素敵女子とはかけ離れすぎです。人の言葉を否定しない、悪口は言わない、自分を卑下しない! この3点に注意して、性格ブスにならないようにしましょう。

【人をおとしめる女】

【人をおとしめる女】もダメダメです。無意識にやってしまっている人が多いので、一度振り返ってみてください。あなたと他の女性との会話の中で、自慢話が多かったかな? 他の子のプライド傷つけること言ってたかも? みたいなことはないですか? 会話って、一人が楽しんでも意味がないんです。会って話すと書いて会話。会話は一人でするものではなく、一緒にするものです。

「こんな話をしたら相手が傷つくかな?」「相手が楽しんでくれるといいな」そんな思いを込めながらお話ししましょう。「私のカレ、高スペックだから何でも買ってもらえるんだ!」「そのバッグ偽物じゃない?騙されたのね~」「振られたって本当?」文字にしてみるとなんとなく嫌なオンナってわかるのではないでしょうか。会話の内容や話し方、声のトーンにも精一杯気を付けて話をしましょう。

女性同士の人間関係って、男性との関係よりもずっと気を使わないと保てないもの。でも、「そんなのめんどくさーい」「オンナに嫌われてもオトコに好かれてれば何とかなるでしょ!」なんて思ってしまうと、後々の人間関係が大変になってきます。女性を敵に回すと怖いけれど、味方に引き込めれば大きな味方となってくれるのですから、女性との関係も上手に築いていきましょうね。


驚愕の複雑な恋愛成就率!当たる本格電話占いティユール

girls_summer_road
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)