多くの女子が、付き合う前に体の関係を許すことに抵抗があるのではないでしょうか。付き合う約束を前にセックスしてしまうのは、自分を安売りしたような、損したような気持ちになってしまうのが本音だと思います。「やり捨てられてしまったらどうしよう?」「彼は遊んでいる男性なのかな?」 不安が生まれてくることでしょう。

◆セックスの後、相手に情が移りやすい女子たち

もちろん、体の関係だけを楽しむセフレ感覚で、男性とのセックスを楽しむ方もいらっしゃるとは思います。上手に関係を割り切ることができる女子もいるのは事実ではありますが、多くの女子が付き合う前のセックスについて過敏に考えてしまうものだと思います。

なぜなら多くの女子はセックスした後に情が移ってしまいますし、事後の男性の心が冷たくなったような感じがするからです。しかし、考えてもみてください。彼のことが嫌いであれば、そもそも体は許さなかったのではないでしょうか? そして、どんな女でも抱けてしまう男性が大多数なのでしょうか?

◆付き合ってもいないのにセックスはできない?

確かに男性のテンションはセックスの前のほうが高いでしょう。手に入れる前の女子というのは、都合よく補正されているはずです。また、事後は自分の手に入れたような気持ちになるので、女子に対しての関心が薄れてしまうのだと思います。

しかし、だからといって「付き合ってもいないのにセックスできない」と彼に言ってしまうのは、女子として賢明なことなのでしょうか。付き合うという口約束を経たところで、2,3ヶ月付き合ってフェイドアウトされてしまうのでは、結果としては変わらないと思います。少し手慣れた男性であれば、その時にセックスしたいがために口約束を了承してしまうと思うのです。

◆問題はセックスが先か後かということではない

また、付き合ってからでないと体の相性がわからないというのは女子にとってもどうなのでしょうか? 素敵だと思っていた人がセックスの時には豹変してしまうだとか、びっくりするぐらい相性が悪いだとか、あなたにとっても付き合ってから気付くのではマイナスであるはずです。特に女子からは言い難いことあるでしょう。

セックスが先でも後でも、きちんと関係を続けていける男女関係はあります。もちろんヤリチンにやられてしまったのでは、やり捨てられてしまうことでしょう。何よりもそこを見極めることがまずは大事ではあります。そして、何度か会っても二人の関係がそこから発展しない場合は、セックスに問題があるのではなく性格や関係のどこかに問題があるということです。つまり、セックスが先か後かということは問題ではないのです。

皆さんも数々の恋愛を経験してきた大人ですから、体が最初になってしまったこともあるでしょう。だからといって、気にする必要は何もいらないと思います。大人の恋愛にとってセックスの相性が大切なことは皆さんもご存知なはずですし、そこだけがフォーカスされることでもないことはご存知のはずですから。




4058b8511ce4bbf07d430a21b1b07d02_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)