一緒にいる時もセックスをする時も、特にアブノーマルな感じのプレイをするでもなく意外と普通な男子でも、実は心の中ではいつもとは違うプレイをやってみたいなんて思っている男子も多いようです。でも、好きな気持ちがある人に対してあまりSっ気を出すのも怖いなんて気持ちもあるようで、どうしても隠してしまいがちになっているようです。ですが、勇気を出してこういうプレイをやってみたいと言われた時に、驚いて戸惑わないように、今回は男子が心の中でやってみたいと思っているソフトSMプレイを紹介したいと思います。


◆身体を縛ってみたい

縄などでぎちぎちに縛るのとは少し違うんですが、軽く拘束してやってみたい人は多いようです。AVなどのシチュエーションによくありがちですよね。それもあってなのか、結構やってみたい願望を持っている人が多いのかもしれません。ただ、縛る物が無くて紐などで縛ると上手く縛れなくて気づいたらかなりきつく縛ってしまって、なかなか外れなくなったり痛く感じたりすることもあるようです。なので、初めてやることになった時は、紐よりももっと簡単にほどけるものでやるといいでしょう。


◆言葉攻めしてみたい

男子は潜在的に、支配欲が強い生き物なので従わせることや恥じらっている姿に興奮を覚える人も多いようです。それに、SMの中でも痛みを伴わないプレイなので、気軽にしようと思えば出来るプレイなので興味を持つ男子も少なくないのかもしれません。「どうしたい?どこが気持ちいい?」などの問いに対して、恥じらいながらすぐには答えないというような感じで対応すると、男子の気持ちも盛り上がりますよ。


◆目隠しさせてやってみたい

これも言葉攻めと同じで、痛みが無くすぐに出来ますよね。なぜ目隠しなのかというと、目隠しをすると人は何が起こるのか、何をされるのか分からなくなりますよね?そこに興奮する人が多いようで、いつもとプレイの内容が同じだとしても感度が変わってくることもあるんだそうです。そんな、いつもより感じている姿を見ると男子としては興奮の起爆剤になるのかもしれませんね。


◆おもちゃだけで攻めてみたい

もちろんセックスは生身でやるからこそ、気持ちいいこともありますが人にも限界がありますよね。そこで、おもちゃで人には出来ない快感を与えてイカせてみたいと思う人もいるようです。完全にAVの見過ぎな気もしますが...(笑)快感に浸っている顔が艶っぽくていつもより、エロく感じるからという理由もあるようですが、女子からするとあまり見られたくない姿かもしれませんね。


SMと聞くとなんだか大袈裟に捉えてしまいがちな人が多いと思いますが、実際はそこまで大袈裟なわけでもないし、普段のセックスのマンネリ化をなくすにもいいのではないかなと思います。確かに痛みが伴うものなどのSMもありますが、そこまでディープな事をする人だったら性癖として前面に出ていると思うので大丈夫だと思います。ただ、あまり乗り気ではないなどの時はちゃんと断るようにした方がいいかもしれませんね。

【コンドーム通販のLOVE MART】

girl-689137_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)