結婚したい、子供が生みたいという女性にとって、今付き合っている男性に結婚の意思があるかどうかは死活問題です。特に30近くなってくると高齢出産になる前に……! と焦ってしまいがち。

30過ぎになって別れ話なんてされた日には「結婚する気ないなら早くいってくれれば他の相手探せたのに!」と激怒してしまうのは当然でしょう。出産したい女性にとっては、明確な結婚適齢期が存在しているのですから、無駄な時間を過ごしたくなんてありませんよね。

今回はカレに結婚の意思がありそうなのかそうでないのかを判断する目安を紹介したいと思います。もう少しカレを待っていてもいいのかしら? と悩んでいる人はチェックしてみてくださいね。

【二人の将来について具体的な話が出たら結婚を意識している可能性大!】

「将来的には家を買って子供は2人欲しいな。犬なんかも飼いたいかも」と具体的な将来像を語る男性は結婚を意識している可能性大です。更には「結婚しても働く? それとも専業がいい?」なんてアナタの将来プランまで聞いて来たらほぼ確実にアナタとの将来を夢見ていることでしょう。なるべく早くプロポーズしてくれるといいですね!

【友人知人、両親などに会わせてくれる】

カレの近しい人に紹介されることが多ければ多いほど、アナタが本命の証。遊びの女をいちいち両親などに紹介してたら面倒ですからね。一応、アナタが本命ということ。結婚したい相手! と言い切れるかどうかは微妙ですが、脈はありますね!

【彼女の意見をよく聞いてくれる】

男性は本気の女性の意見をよく聞いてくれますので、彼女の意見を優先してくれる、話をよく聞いてくれるという男性はかなりアナタに惚れている状態。ちょっとしたわがままも受け入れてくれるようであれば安心してお付き合いを続けても大丈夫でしょう。

ただし、わがままを言いすぎると男性も疲れてしまい、アナタのことを嫌いになってしまう可能性もあります。上手に駆け引きをしながらカレに結婚を意識させましょう。

【Hの後に冷たい男はさよならの気配】

Hの後、すぐにタバコを吸う、シャワーを浴びに行く、服を着てしまう……こんな場合、アナタは遊びのオンナかもしれません。もしくはマンネリ気味になり、アナタを軽んじ始めているということも考えられます。少なくとも結婚を意識するほど大事な女性に対して、そういう態度をとることはありませんので、望み薄と思った方がいいかもしれませんね。決断の時は近いかもしれません。

【個人情報を教えてくれない、真剣な話をしてくれないという場合は間違いなく結婚の意思は無し】

「カレの連絡先はLINEしか知らないの」「いつも楽しませてくれるよ。でも悩み相談とかはしたことないなあ」「カレの職場?さあ、良く知らない」第三者が聞けば、どこをどう考えても遊びのオンナの扱いです。でも、恋してる本人は気づかない場合があるんですよね……。

カレの個人情報を知らない、いつもふざけた話しかしない、そんなの単なる暇つぶしの相手と思われているとしか思えません。結婚を考えているのであれば、そんな男とはお別れしたほうが賢明です。

【結婚したくなるオンナを目指そう】

男性が結婚したいなと思う女性のタイプで共通しているのは癒される女性ということ。どんな人でもギスギスした家庭は嫌ですから。笑顔が素敵、おいしい料理が作れる、つらいことがあっても相談し合える、そんな女性が結婚相手として好まれます。

「こいつのこと好きだけど結婚していいんだろうか…」と悩む男性の一押しとして、自分が結婚向きの女性であることをアピールしましょう。「こいつと結婚したら幸せになれる!」と確信してもらえたらハッピーエンドにたどり着けますよ。みなさんが、愛する人と幸せな結婚生活を送れるよう、お祈りしています。



autumn_love_515709
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)