芸能界は昨年から「不倫」の話題で盛り上がっていましたが、「不倫」は芸能界だけのことでなく私たちのまわりでもよく聞く話ですね。「不倫」による代償は決して少なくないはずです。それでも後を絶たないのはそれだけ魅力があるのでしょうか。なぜ、人は「不倫」に走ってしまうのかその謎に迫ってみましょう。

◆「不倫」をする女性の特徴

「道ならぬ恋」をする女性にはどのような特徴があるのでしょうか。それとも誰でもその道に走ってしまう可能性があるのでしょうか。たとえば、初めから相手に妻子があるとわかっている場合と初め男性が独身と偽っていて恋に落ちてからその実を知ったという場合では、こちらの構え方も違ってきますね。後者の場合は、そこから関係を絶つのは少し難しいかもしれません。ここでは、初めから相手に妻子があるとわかっていて不倫する女性について少し見てみましょう。

・相手の言葉を信じやすい女性

不倫をしようと思っている男性は、女性を落とすために都合のいい言葉を発し続けるはずです。「妻とはうまくいっていない」「妻とは別れる」などの言葉は不倫男の常套句です。実際に奥さんと別れて欲しいと言って別れる男性は多くないはず。そんな言葉をそのまま信じてしまう女性は不倫に陥りやすいと言えます。

・一人でいることができない女性

いつでも誰かにかまって欲しい女性も陥りやすいと言えるでしょう。寂しがり屋の女性は相手の状況を考えず、自分の寂しさを埋めてくれる相手であればいいのでしょう。不倫相手が自分に優しくしてくれるのがとても心地よいと感じ、いつの間にか不倫に陥っていることが多いようです。

・人の気持ちを考えない女性

どんな事情があろうとも相手に妻や子供があったら、不倫をすることにより相手の家族を傷つけてしまうことになります。もちろん男性も悪いのですが、やはり相手の気持ちを考えると言ったことがあれば踏みとどまれたのかもしれません。

・男好きな女性

いつでも男性がそばにいないとダメな女性、いますよね。自分に優しくしてくれる男性であればなおのこと。相手に妻子があったとしても関係ありません。自分と一緒にいてくれる男性なら誰でもよいのです。このようなタイプの女性は飽きるのも早い傾向にあるようです。

◆「不倫」の代償

女性も既婚者であった場合、離婚という事もありえます。離婚にならなかったとしても失った信頼は摂り戻すのは難しいでしょう。また、相手の女性から慰謝料を請求される場合もあります。金額は様々ですが、そう安いものではありません。女性が払うのが大変です。

そして、社会的信用も失います。不倫関係が会社関係や自分の生活圏ないにいた場合、不倫が発覚して広まってしまう可能性があります。この場合は、二人とも社会的信用を失うことになります。会社にいられなくなってしまう事も少なくありません。やはりここでも信用の回復は難しいものとなります。

更には、罪悪感と言う代償もあります。相手の家庭や自分の家庭に与えた影響は大きなものとなります。そこで大勢の人が傷ついたことにより罪悪感があることでしょう。自分たちのことだけでなく多くの人の心に消えない傷を与えたことは決して自分も忘れることが出来ないはずです。

◆「不倫」をする男性って

では、「不倫」をする男性にはどのような特徴があるのでしょうか。できればそんな恋はしたくありません。そんな男性に恋してしまって泣く泣くあきらめることにならないようにしたいものです。

・親切でまめな男性

不倫の恋をするにはまめな性格が不可欠です。様々なところでうまく嘘をついたりしなければなりませんので、マメな男性が多いようです。女性に対してもマメで色々なところに気づいてくれます。妻だけでなく不倫相手にもこまめということです。

・ロマンチストな男性

夢見がちな男性とでもいうのでしょうか。女性に甘え上手で、複数の女性に自分だけと思わせるような言葉を発したりします。母性本能をくすぐるような言葉で女性に心に入ってきます。

・オシャレな男性

人に見られることを意識している男性。結婚したからと言って手を抜かず、いつでも身だしなみに気を使っている男性も多いです。ナルシストな面を持っている人ですね。誰からも自分を認めて欲しいという心情を持っています。

「不倫」をしたいと思っている女性はいないはずです。イケないと知りながら一度落ちてしまったらそう簡単に気持ちなんて変えられるものではありません。そんな恋に陥らないように、自分の性格や男性のことを見つめて気をつけたいものです。

驚愕の願望成就率!当たる本格電話占い梓弓

c329756387c2069418a3bffea38e2e07_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)