男女関係 なく、セックスの時って相手のことを喜ばせようとして色々試行錯誤して、気持ちよくしてあげますよね。その気持ちはかなり大事なことだと思います。ですが、その行動がもしかしたら逆に萎えさせてしまっているかも。男子、本音を明かさないのも悪い所だと思うんですがあくまでもそれは女子に気を遣い過ぎて言 えないのだとか。そんな男子が言えない、女子が勘違いしているセックスでの行動を紹介したいと思います。当てはまる人は、気を付けた方がいいかもしれませ んね。


◆必要以上にいろんなところを舐める

も ちろん、前戯でもそうですが性感帯は誰しもあるものです。なので、愛撫はとても大事なことですし、した方が盛り上がりますよね。ですが、必要以上にいろん なところを舐めるのはNG。くすぐったくなったり、別に気持ちよくない場合だと男子的に気持ちが落ち着いてきてしまうなんてこともあります。興奮を冷めさ せるのはあまりよくないので、無理に舐めない方がいいかもしれません。特に、脇や股などはあまり感じない人が多いのだとか。やっている人も多いと聞きます が、男子としてはやめてほしいと思っているようですよ。


◆しきりに気持ちを聞いてくる

セックスの際に、気持ちって聞いてしまいがちですよね。好き?と聞かないとなんだか身体だけの関係なのかもと思ってしまったりと不安になってしまう瞬間がある 人もいるようなので仕方のない事かもしれませんね。ですが、タイミングを見て聞いた方がいいみたいです。挿入の時に聞くと、興奮していたものが一気に冷め てしまったりと何かとセックスの邪魔をしてしまうようです。そこで気持ちが冷められてはどうしようもありませよね。その辺はちゃんとピロートークでカバー してくれると思うので、焦って聞かなくてもよさそうですよ。


◆勝負パンツを履いてくる

これは一番勘違いというか、間違っている人が多いようです。確かに、男子はパンツが好きな人が多いですよね。これは間違いないんですが、それを彼女やセック スをする相手に求めるということは基本的にしません。なぜかというと、それがバレてしまった時に、変態と思われたくないというのが理由のようです。その 分、裏でこっそり楽しむというのがいいらしいです。それに、結局は脱がしてしまうので、不潔なパンツでなければ特に気にしないというのが男心のようです。


◆無駄に喘ぎ声を出す

声を出して喘いでいる姿に萌える人もいれば別に静かでもいいという人もいます。そこは人それぞれなんですが、あまり出し過ぎても男子としては特に興奮はしま せん。AVでよく声出してるじゃんと思う方も多いと思いますが、それはあくまでもAVです。AVはいわゆるバーチャルと一緒と考えた方がいいかもしれませ んね。現実的には、喘ぐよりも気持ちよすぎて声にならなかったり、自分から腰を動かしたりしている姿の方が男子としては興奮します。そうなるには男子のテ クニック次第になると思いますが。(笑)とりあえずは、喘ぎ声など無理に頑張ろうとせず相手に委ねてみるといいかもしれませんね。


女子よりもなんだか分かりにくいのが男子です。他にも、人によっては色々あると思うので、本音を聞き出して勘違いしていたことを直していければお互いのモヤモヤもなくなっていいかもしれませんね。


コンドーム通販のLOVE MART!

c8b62790cc81b0e93408731a3138900c_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)