彼との楽しいデートは、やっぱり可愛くおしゃれしたい! という気持ちが増しますよね。しかも女の子はトレンドの変化が突風のように変化していってしまうものなのです。では、お買い物となると皆さんは一人で行くタイプですか? それとも女友達と? 中には彼氏と行くという人もいると思います。ですが、女子の皆さん知っていましたか? 男子が最も苦手とするデートは【お買い物デート】だということを……

【彼が彼女のお買い物について行くのが面倒だと思うのはなぜ?】

なぜ「お買い物デートしたい!」と口に出すと明らかに嫌な顔をするのか? 男子は女子とのお買い物デートでこんなことを思っているのです。

・長い時間歩きまわされる
・「どっちが似合う?」を毎度繰り返される
・混雑した店の中をグイグイ進んで行ってしまう
・一つの買い物に時間をかけすぎてしまう

女子のお買い物は本当に長い時間を要します。しかも、大群の女子の群れを一緒について行くなんて、サバンナでヌーの大群に自ら突っ込んでいくようなものです。心身ともに疲れてしまうかもしれない場所+「どっちが似合う?」「ちゃんと一緒に選んでよ~」なんて言われてしまうと「はぁ」とため息も漏れてしまうことでしょう。

【お買い物デート中に彼女がこんなことを気付いてくれたら「嬉しい!」と感じるところは?】

・何を買うかを事前にざっくりでも決めておくこと

ダラダラと同じ店を何回も行くのを女子はしがちですが、男子からすると「マジか」と思ってしまうことでしょう。女子は「やっぱりいや」といっておきながら、「あ~やっぱりもう一回戻っても良い?」となることが多々あります。これは男女関係なく、誰かと一緒に買い物に行くのなら相手に対しての最低限の配慮だと思います。

・今日は「このお店に行きたい」と、お店を絞っておく

お店選びは事前に決めていくことは多いと思います。お気に入りのお店というモノは自然に絞られていきますからね。ですが、あれもこれもとなって、沢山歩かせるのは相手のみになってみて止めておきましょう。

・周りに休憩できるカフェなどある場所にて買い物をする

彼が疲れてしまった時に「俺どっかで休憩する」と言われたら「え?何で?」とならずに「わかった!早く済ませるね」といって彼の要望はちゃんと受け入れることで、彼自身も負担が減って自分もサッとお買い物を済ますことができたら、なんの問題も無くスムーズにお買い物デートは終われると思います。

・メンズのお店もチョイスしておくこと

自分ばかりではなく、ちゃんとメンズのブランドもお店選びの時にチョイスすることで、彼も一緒にお買い物を楽しむことができると思います。

【お買い物デートで彼が買ってくれた時の気を付けるべきこと】

お買い物デートでは、一般的に年齢が近い、または収入に格差がない場合、自分の買い物は自分で払うことが多いと思います。ですが、お買い物デートで男子が「…」となってしまう要因の一つでもあるのが、「もしかしたら俺が払った方がいいのかな?」と思ってしまうらしいのです。中には、そういう意識でおねだりする女子もいるかもしれませんが、収入の差が歴然でない場合、甘えることは少ないでしょう。

後をついて行くだけのお買い物デートなら、上記に気を付けてなるべくスムーズに済ませることが必須ですが、もしも彼が「買ってあげるよ」と言ってくれたのなら、予定していた買い物は次回に回すという位の気持ちを持っておくといいと思います。「買ってあげるよ」「え?いいの?嬉しい♪ありがとう」となって、「後この店にも行きたいんだよね~」と言われてしまうと「次の店も払った方がいいの?」と男子も要らぬ気をつかってしまうかもしれません。

ですので、彼がもしお買い物デートでプレゼントすると言ってくれた時は、最小限の店に絞って、彼との時間を優先するデートに移行するほうが彼も「楽しかったな」と思ってくれ、苦痛でなかったのなら、次回も一緒に来てくれるということも可能になると思います。

ここでポイントが! プレゼントしてくれたのなら、ちゃんと気持ちをお返しすることで、彼自身も「良かった」と思ってくれる事を忘れずに!



8a7b5b3fa73fc1614e650617720de306_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)