“ブリっ子“と聞くと「え~…」と思ってしまう大半は女子に多いです。ですが、男子に聞いてみると女子とはまた違う答えが返って来ました、「ブリっ子可愛いんじゃない?」と。

【女子からは嫌われちゃう? 男子ウケのいいブリっ子女子とは?】

・女の子らしい口調「~なの?」とか「~だもん」を自然に使えちゃう女子

女子同士の会話は、その場に男子がいる時といない時では大きな差があるほど違うものです。腹が立った時なんて「クソ!」とか言っちゃう場合もあるんですよ……恥ずかしながら。でも、そんな女の子口調を男子は「可愛い」と思えるので、気になっている男子の前だけでも「~だもん」という言葉を使ってみるのも良いですよね。

・ぷく~とほっぺを膨らませることに抵抗を感じない女子

ぷくっとほっぺを膨らます女子は、同性からすると「わざとらしさがはんぱねぇ!!」と思ってしまう動作ですが、男子からするとその動作はキュンとしちゃうものなのです。

・アッサリ・テキパキじゃなく、自分の意志表示を可愛げたっぷりにしてくる女子

嫌なモノは嫌! というのは男子からしても悪くはないのですが、「○○に行かない?」というと明らかに面倒とか嫌な顔をして遠まわしに断られるよりも、笑顔で「やだ」と言われる方がよっぽど嫌な気持ちにならないものなのです。

・感情表現が豊かな女子(悲しい・寂しいなどの気持ちも)

嬉しい・楽しいという気持ちは自然に出てきてしまう感情ですが、大人になると同時に寂しいとか悲しいという感情は出すことをためらうようになっていくのです。ですが、男子からすると寂しい時や、しょんぼりとなっているのなら、素直に「寂しかったの」と言ってくれる方が嬉しい気持ちになるのです。

・話を聞いていなかった、興味がなかった時、首をかしげる仕草を自然にできる女子

首をかしげる仕草はブリっ子女子の中でも鉄板中の鉄板仕草です。この動作をするだけでブリっ子女子ではなくても「え?ブリっ子なの?」と思われちゃうのです。この動作を自然出来ちゃうのは、もうThe女の子! という女子だけでしょう。でも、可愛い動作や動きは男子の母性をくすぐるので「守ってあげたい」と自然に思えちゃうのです。

男子はわざとらしくても、計算要素が入ってようが、可愛い女の子には弱いのです。好きな男子の前でも可愛げを出せずに、意地を張っている女子よりも、素直に可愛げアピールをだしてくれるブリっ子女子の方が好感はもてるのです。

【いくらブリっ子好き男子でも「う~ん…」と思っちゃう、やりすぎブリっ子女子とは?】

・他の女子を上げていそうで自分のアピールポイントを忘れない女子

「○○ちゃんってすごいんだよ~何でもできるの!」と友人を褒めていそうで最終的には「私、おっちょこちょいだから…てへ」的な、最終的には「できない自分は可愛いでしょ?」アピールで終わらす女子は、男子から見ても気分がいい女子ではありません。

・「できない~」とか「わかんない~」と言えばいいと思っている女子

何でも自分でできる女子よりも、何にもできない男子に頼る女子の方が可愛いに決まっている! と思い込んでいる間違ったブリっ子女子がしやすい行動です。ここでポイントが1つあり、男子が可愛いとキュンとするポイントは、一生懸命しながらもできない姿にキュンとするのです。ですので、まずは「自分でやってみるもん!」と頑張る姿を見てからの「できない……」が効果抜群なのです。

ブリっ子女子は仕草や言動、そういった部分がThe女の子感をかもしだします。女の子なのですから、可愛げのある女子の方が、自分自身の女子力アップにもつながるし、他人の同性にどう思われようが全く関係ないのです。

ブリっ子を嫌う女子が多いのは、自分は恥ずかしくてできないという妬みも多少なるともあると思います。そんな風に好きな男子の前でも素直になれない女子よりも、好きな男子にブリっ子感を出せる男子の方がよっぽど愛され女子なのではないでしょうか。

驚愕の縁結び成就率!当たる本格電話占い霊場天扉

SAYA160105052244_TP_V
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)