一年の中で、一番長くとれる休みのゴールデンウィーク。今年も、上手く調整すれば10連休になる人も中にはいますよね。そんな、長期休みを獲得できるゴールデンウィークですが、実は魔物が潜んでいるんです。その魔物というのが、「浮気」「不倫」です。なぜゴールデンウィークなの?と思う方も多いかもしれませんが、大型連休中であれば予定も合わせやすく、旅行など遠くへ行くことも可能なことから浮気の連休になることが多いそうです。社会人となると、なかなか日程も合わせにくく、遊びに行くことも出来ないからこそゴールデンウィークにまとめて遊び、関係を深めるには絶好のチャンスになります。

特に、春と言えば別れと出会いの季節。別れたばかりでも、出会いの季節でもある分人との交流も盛んになることはもちろんです。その点を考える、浮気などの可能性も高くなるということは必然なのかもしれませんね。また、春の季節は一目惚れをする人が多くなるなどよく言われているようです。その相手が、例え付き合っている人がいたとしても、一目惚れになると執着心が強くなってしまい、浮気や不倫に発展してしまう人が多いようです。

ですが、浮気はやはり何かきっかけがないとバレないもので、知らず知らずに浮気されている可能性もあります。なので、今回は浮気を上手く知る方法を紹介したいと思います。ゴールデンウィークだけでなく、なんだか怪しいと思った時に使ってみてはいかがでしょうか。


◆相手のスケジュールを知っておく。

今回はゴールデンウィークの話なので、ゴールデンウィークの相手のスケジュールを知っておきましょう。予定を聞いたときに、この日はこれをする、ここに行く、誰と遊ぶなど詳しいスケジュールの内容を教えてくれれば大丈夫だと思いますが、なんだか濁すような言い方をされた時は怪しいかもしれませんね。自分のスケジュールを教えないのは浮気の第一歩などと言われているようです。濁された時は少し警戒しましょう。

◆相手のスケジュールをあえて聞き返す。

先程いった、相手のスケジュールを前日などに聞き返してみましょう。「明日○○の予定だったよね?」と聞いたときに、すんなり返事が返ってくれば何も問題ないでしょう。ですが、少し反応がおかしかったり、予定の詳細を言えなかったりと本当のことでなければ相手もどのように返したらいいのか、考えていないことが多いので反応が少し違ってきます。ゴールデンウィーク中の予定が、全て偽りであれば尚更答えることが出来ないと思いますよ。

◆話に合わせてカマをかけてみる。

仕事や予定と言われた時に、相手にカマをかけてみましょう。これは、怪しいなと思った時にやってみるのがいいかもしれませんね。例えば、「今日会社近くで何かあったの?」「雨凄かったでしょ?大丈夫だった?」など、あたかも本当かのような情報を聞いてみましょう。その時に、話を合わせてきたら浮気をしている可能性大になります。逆に、冷静に返事が帰ってきたときは、友達に聞いたやSNSで見たからなどと誤魔化せば心配してくれているんだろうなくらいで終わるので、焦って変なこと言わないように逆に気を付けるようにしましょう。



確かに、浮気をされていると考えるといてもたってもいられませんよね。もちろん、気持ちが高ぶってしまうのは仕方ないことだとは思いますが、あくまでも本当に浮気をしているのかどうかは分からない話です。そこを追求しすぎると、相手に嫌われかねません。あまり浮気の概念に固執しすぎず、少し探りを入れてなんだか浮気してそうだなと思ってもむやみに追わず、どうせ帰ってくるだろうという気持ちで構えている方が、やっぱり俺にはお前しかいないという風に帰ってくると思いますよ。


「ご主人」・「彼」は大丈夫?探偵事務所 アイヴィ・サービス

infidelity-379565_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)