セックスの中の演技なんて、ある意味あって当たり前なモノだったりしますよね。気持ちよくなくても、相手を満足させたいと思い演技することもあるし、使うタイミングは人それぞれでも大多数の人はやったことあると思います。ですが、その演技実はバレてるかもしれませんよ?自然にやっているつもりでも、バレてしまって男子が不安な気持ちになっていたり、心境は複雑かも...ということで、今回は、男子が演技?と疑うセックス中の言動を紹介したと思います。


◆とにかく言葉が激しい

セックスの時に気持ちいい表現をするという意味で、「頭真っ白になる...」「おかしくなりそう」など色々と卑猥な言葉を言って興奮させるなんてことありますよね。その言葉、逆に言わない方がいいですよ。男子からすると、そういう言葉は本当に感じたら喋れないと思っているので、逆に言葉が出てくるということは頭の中では冷静に対応してるんだなと思い、なんだか寂しい気持ちというか演技かな?と疑ってしまうことがあるので、あまりに飛びすぎた言葉を使うのはやめておいた方がいいかもしれませんね。


◆大きすぎる喘ぎ声

喘いでもらうと興奮するという男子も多いし、喘ぎ声は自然と出てしまうものだと思うんですが、声のボリュームにだけは気を付けましょう。あまりにも大きすぎると、そんなに喘ぐものなの?と疑いをかけられます。大袈裟にすればいいというモノではなく、少し我慢も混じりながら気持ちよく感じている声を聞くのが男子は好きなようです。ダイレクトに、大声で喘がれても逆に隣に聞こえてないかななど集中できなくなったり、中には笑ってしまったなんて人もいるそうです。そうなると、こっちも恥ずかしくなってセックスどころではなくなるので、なるべくボリュームには気を付けましょうね。


◆アクメ顔などの表情

これは、逆に引かれることが多いです。あくまでも、それはエロ漫画の話やAVであって現実的には求めている人はほぼいないでしょう。何なら、心配されたり怖さを感じてしまったりとマイナスイメージが強いです。演技でなくそうなってしまうという人は、初めに伝えておく方がいいかもしれません。演技でやっている人は、今すぐやめた方がいいですよ。


確かに演技ってなんだか過剰にやってしまう事が多いようですが、さすがに過剰過ぎると男子もなんだか申し訳なくなることもあるという事を忘れてはいけません。気持ちは嬉しいけれど、演技なんだ…と思われてしまってはこちらとしても嬉しくはないと思います。演技をやるのも確かに大事ですが、とりあえずほどほどにするようにしておきましょう。

コンドーム通販のLOVE MART!

488461ec8fb4a2e2e13144878671e1ac_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)