大好きなカレとのデート、でも気になることが……そう、デリケートゾーンのことです。「陰毛処理ってどこまでやればいいの?」「私のアソコ、黒ずんでない?」「私のにおい、大丈夫?」なかなか相談できない悩みだからこそ、自分だけでモヤモヤ悩んでしまうんですよね。

オトナのお付き合いをしていれば下着を脱ぐことだって起こり得る。だからこそ、その前に≪普通のアソコ≫になっておきたい! 脱いでドン引きされたりしたくない! デリケートゾーンの悩みは大人の女性ならではの悩みと言えるでしょう。今回はそのデリケートゾーンのニオイについて書いてみたいと思います。ちょっとでも皆さんの悩み解消に役立つことができたらと思います。

【私だけじゃない?デリケートゾーンの悩みは女性共通のもの】

デリケートゾーン専用のケア用品を販売しているメーカーのアンケート結果によると、デリケートゾーンのお悩みNo.1は≪ニオイ≫だったそうで、やはりみんなニオイって気になってるんだな~と思いました。なので、「こんなことで悩んでるなんて恥ずかしい」と思ったりする必要なんてないんです!みんな同じ悩みを抱えてるんですから。ニオイが気になるのは普通の悩みなのです。

【雑菌を繁殖させるな! ニオイの元はそこにいる】

デリケートゾーンのニオイの原因は雑菌。オリモノや月経血を長時間そのままにしていたり、トイレでシッカリ拭かなかったりしていると、アソコはじわーっと高温多湿の密林状態になります。そして雑菌たちは高温多湿が大好き、どんどん増殖してニオイがキツくなっていくというわけ。ということは、敵である雑菌を減らせばニオイも減るということ。雑菌を繁殖させないような環境を作りましょう。

【デート前日は優しく丁寧に洗っておくこと】

基本、デリケートゾーンには石鹸は使ってはいけないと言われます。これは、デリケートゾーンの自浄作用効果を壊してしまうからです。アソコ自体はお湯で洗うようにし、周囲を徹底的に石鹸で洗いましょう。その際、ごしごし力を入れるのはダメ。優しく泡立てて指の腹で洗い、終わったらきれいに流すこと。アソコの周りだけでなく、お尻の穴までしっかり洗うといいですね。

アソコ自体は粘膜ですのでお湯でシッカリと洗いましょう。ヒダヒダの中に垢が残らないように気を付けてください。無添加せっけんなら少しは使っても大丈夫ですが、ひりひりしたり、何か違和感をあったりするようならすぐに使用を中止してください。

膣内まで洗うのは絶対にNG。膣内には常在菌が存在していているのですが、これを洗い流してしまうとカンジダ膣炎などにかかりやすくなり、余計カレに見せられない状態になってしまいます。ヒダヒダの部分をお湯で丁寧に洗うだけでもかなり清潔になりますよ。

【専用石鹸を手に入れておけば安心】

実はデリケートゾーン専用の石鹸というものも存在しています。これ、女性なら一個は持っておきたいアイテムです。低刺激で女性のアソコに使っても肌を痛める心配がなく、しかも黒ずみ防止効果もあるんだとか。カレに見られる時のために、普段から利用しておきたい一品ですね。

【下着選びも重要!】

勝負パンツだから! とデザインばかりを重視し通気性を無視した素材の下着を使う人がいますが、これはNG。デートと言ってもホテル直行というわけではないですよね? カレとのデートの間に蒸れてきて雑菌が繁殖しちゃう……なんてこともありえます。

通気性の良い素材のものを選びましょう。また、サイズが小さいのも困りもの。空気の通りが悪くなりますし、こすれて黒ずみができる原因の元にもなりますので、普段から自分の体に合ったゆったりサイズの下着を利用することをお勧めします。

【オリモノシートやナプキンはこまめにチェンジ】

雑菌が増えるとにおうのですから、オリモノシートなどを利用し2~3時間おきに取り換える、というのはニオイ防止には良いことです。でも、ついついカレとの会話に夢中になってしまい、取り換えるのを忘れた!となると意味がありません。

ちょっとしか出ていないなと思っても、汗が付着していることもありますし、すぐに取り換えるようにしましょう。蒸れて雑菌が繁殖したら元も子もありません。デートの後のお楽しみのためにも、こまめな配慮が必要なのです。オリモノシートは安いですし、下着の汚れも防止することができます。毎日使用したっていいくらいです。カレとのデート時には忘れずに携帯するようにしたいですね。

デリケートゾーン用保湿美容液ソープ
アンボーテ


eb6145b0f05240fbb66f12b32110f0dd_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)