なんだか、普段は違うのにセックス中に相手が不思議な癖を出してくる時ってありませんか?それってもしかしたら、その癖って相手の本性が出ているのかもしれません。その癖の本質を覚えておけば、本当は相手がどんな性格なのか分かるかもしれませんよ。今回は、セックス中の行動で分かる相手の本性を紹介したいと思います。


■噛んでくる

噛む癖を持っている人は、普段も噛んでくるかもしれませんがセックスになるとやたらと噛んできたりしますよね。そもそもですが、直せといっても直せない人が多いですよね。普段からストローや物をやたらと噛む癖のある人は、セックスでもその癖を出してくることがあります。この噛み癖には二つ意味があり、一つは甘えたがりといった性格であることと、もう一つはSっ気があるかどうかです。でも、基本的には甘えたがりだけど隠しているなんて人が多いので、二人になった時存分に甘えさせてあげるといいかもしれませんね。


■時間が長すぎる前戯

前戯が始まってから、ずっと前戯が終わらない人っていますよね。他の女子からすると、確かに前戯は短く挿入が基本になる人が多い中、前戯が長いとか羨ましいなんて思う人も多いと思いますが、これは女子からすると逆に辛いかもしれません。しつこいくらいにまで、前戯をするということは相手が嫌がっている姿を見るのが好きだったり、限界になっているところを見たいと思って追いつめている人が多いんです。挿入も大事ですが、女子のことを思って前戯を基本的に長くしてあげるという人もいますが、本当にやめてと声を出してもやめない人は、かなりS気質がある人だと思いますよ。


■フェラ中に無理矢理頭を押えてくる

女子からするととにかく、辛いですよね。無理矢理やられているわけであって、自分から好んでやっているわけではないのでやられたらしんどいですよね。ですが、男子にとってフェラの中でもとにかく気持ちいいようです。口の中がギュッと締まって、その締まりが気持ちいいらしいです。病みつきになっている男子が良くしているのではないでしょうか。ですが、これをやるということは自己中男子の可能性もあるので気を付けましょう。


自分が思っているよりも、もしかしたら隠している本性があるのかもしれません。優しい人でも、こういう行動一つで本性が丸わかりになります。自分の相手がこういう行動をとった時はもしかしたらと思った方がいいかもしれませんね。




man-909049_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)