S男子、通称サディスティックな面を持っている男子ですが、本格的なSMチックなジャンルではなくても、人の困る顔に気持ちが高揚する位のレベルでしょう。極端にS気質な人は少ないとは思いますが、男子と女子に比べてみると、やはり圧倒的に男子の方がS要素は強いと言われています。

そして反対に女子はM要素が多く、「なんだか、そんなに押されたら断れない」という女子の言葉ってよく耳にしますよね。女子は押しに弱いと言われている理由もわからなくはありません、根本的に攻めに弱いのでしょう。

だからといって、絶対にどちらかの気質を持っているというわけではなく、きっと何対何というふうにどちらに傾いているかというお話なので、俺様気質のS男子に「はいはい」いう事を聞けるほど、こちらもMじゃない! という女子も多いはず。今回は、好きになった男子がもしS気質満載の男子の場合、どんな方法をもってアプローチしていけばいいのか?というお話をしていきたいと思います。

S男子に限りませんが、俺様気質の男子の特徴と言えば、飽きっぽいというケースが非常に多く、恋愛に対して落としにかかる攻めの姿勢はいいのだけど、相手が落ちた瞬間ゲーム終了と言わんばかりに態度が変わってしまうと言われています。ですので、いくら攻略しても彼の心を繋ぎ止めるのは、また違う話になってくるのです。そういったものも含めお話をしていきたいと思います。

【S男子は女の子っぽい雰囲気のある女子に惹かれやすい】

俺様気質の男子は、同族でもある男の子っぽい女子を好まない傾向が強いと言われています。男同士という感覚になってきてしまうのでしょうか。ですので、S男子・俺様男子タイプの人を好きになってしまったのなら、ぶりっこ女子と周りの思われる位の、女の子の中の女の子を意識してみることが重要となってきます。

ぶりっこ女子は同性から嫌煙される可能性が高いですが、好きな男子に好かれずに同性の目ばかり気になっていても意味がありませんからね。そしてS男子が女の子らしい女子を好む理由はお分かりの通り、やはり守ってあげたい!と思わされるほど「男心」がくすぐられるのでしょうね。

最近では浸透しきっている草食系男子は、面倒見のいい姉御肌タイプの女子を好むように、自分にないものを人は人で補おうとするのです。

【押しに押され好きになってしまっても簡単に手の内を明かさない女子】

先ほども書いた「女の子らしい女子」を大前提にすると、押しの弱い女子が好きなの? と思われることが多いですが、女の子らしい女子=押しに弱いとは限りません。NOと言えない、押しに弱い女子は多いですが、そんな女子なら「この子誰にでもついて行くのでは?」と思われてしまうのがオチです。

しかも、S男子なら尚更「中々手に入らない」という部分に火を点ける可能性が高いので、押したら何でもYESマンなんて面白みの欠片も無いのです。だからといって、全てのことにNOというのではなく、従順なイメージを残しつつ最後の一線は守り抜くくらいのスタンスが良いと思います。

意見をハッキリいうと嫌われるのでは? と不安になってしまう女子も多いと思いますが、それは言い方・伝え方次第だという事を忘れなければ大丈夫です。そして、押しに弱い女子が一番言っちゃいがちな言葉で「う~ん」とかあやふやな答えのとき基本的に男子はその言葉をYESとして受け取るので、そういう微妙な時は「ダメ」と可愛くいうことです。

手に入ったように感じるけど、全てではない!これがS男子・俺様男子・飽きっぽい彼を繋ぎ止める共通点なのです。ここで注意点、小さな彼のお願いなど自分が叶えられることは、してあげること。無理難題をふっかけられたり、付き合いや体などの強要をされたりは、ちゃんと貞操観念をもって接することです。



man-979980_640
 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)