男子と言えば、どうしてもAVに興味を持ち見てしまう生き物です。それは女子の皆さんもご存知だと思います。付き合っていようが、結婚していようが絶対にこっそり見てしまうくらいには男子にとってAVは大事なものなのかもしれませんね。そんなAVですが、確かに楽しめるものだとは思いますが、男子からしてリアルに感じるAVは少ないようです。では現実とはどのように違うのか。男子が思うAVと現実との違いを今回は紹介したいと思います。


■意外と声が小さい

やはり、AVということもあり見るだけではなく聞くことも大事になってくる分、女優の方は声を大きく出したり過剰に喘いだりしてしまうものです。そこで、男子が驚くのは意外と現実は声が小さいのかという事。AVを見過ぎている人は、現実とAVとの声の大きさの違いで気持ちよくないのかな?なんて勘違いをする人も中にはいるようです。ただ、AVは演技と思っている人も多いので、気にせずいつも通りの声のボリュームでも大丈夫だと思います。もし相手が、声に反応する人なら相手に合わせてボリュームを変えてみるといいかもしれませんね。


■フェラが普通、もしくは消極的

フェラはしたくてやってるわけじゃないという女子の方も多いですよね。そこを男子は勘違いして、女子は激しくフェラをしてくれるものだと思っています。AVと比べると確かに、違いが一目瞭然なのかもしれませんが、その辺は女子の気持ちを考えてほしい所はありますよね。激しくフェラをしなくても、ツボを押さえておけば満足してくれるので無理にしなくても大丈夫ですよ。


■本当の愛情を感じる

いくら女優さんの演技が上手くて、あたかもそこには愛がありますよ。という風に演じられることがありますが、それと現実のセックスとでは全く違うんだなと痛感するようです。いくら自分の好みの女性が擬似恋愛的なAVで出ていたとしても、自分の好きな人とのセックスの方が愛を感じることがあるそうです。前にも、風俗について書きましたがそれと同じで、AVを見た後にやっぱりお前がいい。と思わせる何かがあるのかもしれませんね。そう考えると、愛情を深めさせるためにAVを見せるのもいいかも。(笑)


AVと現実の違いを知るのは、初めてやった時というわけでもなさそうです。今でも、理想と現実の違いが分かっていない男子も中にはいると思うので、その時は思いっきり演技してみるか、現実的にやるのかどっちかを考えてやらないといけなくなりそうですね。個人的には、後者がオススメです。(笑)

【コンドーム通販のLOVE MART】

girl-1258739_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)