〇〇フェチと言うように世の中には様々なフェチが浸透していますよね。きっとみんなそれぞれに〇〇フェチと言うような独自の世界観を持っていると思います。そのフェチと言うものは本来、自分にないものに対する執着や性衝動を意味しますが、最近では異性の体の好きな部位は?という意味で使用されることが多いです。

男性の場合だと胸が大きい人が好きだとか、足がすらっと伸びている人が好きだとか、ウェストのくびれがちゃんとある人が好きだとか、外見に対する好きな部位を上げることが多いです。ですがこういった部位をあげる人は、自分自身に何かしらの思いがあるからその部分が魅力的に感じると言う場合が多いそうです。今回は〇〇フェチに隠されたその人の本心を見抜いて行こうと思います。


【〇〇フェチに隠された心理とは?】

まず初めに男性が好きであろうと言う部位、バストについてお話ししていきたいと思います。大きなバストが魅力的だと感じる男性は、大きくてハリのあるバスト=母性を連想させるのです。若さであったりすべてに満たされていることの証にもなるので、繁殖能力の高さを感じさせることができるのです。ですので男性のほとんどの場合は本能的に、バストが大きい女性に惹かれるのだそうです。

中には小さいバストが好きと言う人がいますよね?小さいバストを好む男性は自分自身に自信がない人が多く、身長が低く、体つきの小さな女性と接することで、自分が彼女を守ってあげているんだと言う満足感と自信を得たいと言う象徴なのかもしれません。小さいバストを好む男性は、社会においても従順であり猜疑心が強いとされており、性的にも抑圧的な傾向があると言われているらしいのです。これは心理学者達の意見であり、立証されている事でもあるそうです。

その他にもウェストとヒップ、そのメリハリによって健康的で女性らしいボディーラインの象徴を意識させ、男性は繁殖能力の高さを感じるのです。ウェストとヒップはバストと同じで、男性の本能的な繁殖能力と言う部分に無意識にいかれているように思います。


【男性に比べ女性は外見へのこだわりは低い】

よく女性の〇〇フェチと言うと、少しマニアックな部分を言われることがありませんか?浮き出た血管が好きだとか、筋肉、背中のライン、毛深さなど、こんなところがいいの?と思ってしまう部分を女性は引かれている場合が多いのです。これこそまさに、自分にはないものへの欲求への表れであってないからこそ惹かれるのでしょう。女性は男性ほど、外見のこだわりが本当に少なく、ガチガチのムキムキマッスル男性よりも、程良い男らしさを感じる人の方が好感度高いのです。女性は男性と違い、繁殖能力と言うよりも、我が子を守る母性本能脳が強くなるので、この遺伝子がいいかな?と言うふうに異性を見ないから魅力的な男性に対して惹かれる度合いは少ないのだと思います。


私たちは無意識にフェチと言う言葉で、洗剤式の欲求を表しているのかもしれません。少しエッチな話になりますが、女性がよく男性の指が好きと言う話をよく聞きますよね?その指と言うものに意味があり、男性の指は生殖器を表すのです。ですので女性は男性の指が好き!という人は、セックスが好きとか、性に対して強い関心があるといった女性が多いと言われています。

この記事を見た女性で、私指フェチ!と大々的に出たことが少し恥ずかしく感じてしまうかもしれませんが、それは人として自然なことなのかもしれません。男性からしても性の欲求が少ないよりは、高い方が魅力的と思う人も多いので、何も恥ずかしい事はありません。




ribbon-1177130_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)