「女の友情はハムより薄い」なんて言い方もあるぐらいには、いとも簡単に壊れてしまうのが女の友情です。多くの場合は、男性が絡んでくることで友情が崩れてしまうのではないでしょうか。親友のように仲良かった子であっても、絶縁状態になることも少なくありません。

友達の彼氏を好きになってしまったり、合コンで同じ人を気に入ってしまったりは、時には誰でも起こりうることです。そこで、最初から男性の好みがかぶらない女友達のほうが友情は長く続くのかもしれません。友情よりも愛情を取ってしまいがちなのが女子ですから、なるべく天秤にかけないようにしたいものです。

◆お互いの好みがかぶらない長年付き合いのある女友達

個人事ではありますが、昔から仲の良い合コン友達とのお話をさせてください。彼女とは大学時代の友人であり、今でこそ落ち着きましたが、昔はクラブにバーに夜遊びを繰り返したものでした。どうして確実に男性が絡んでくる場面で仲良くし続けられたかというと、やはり男性の好みが全然違うからだとお互い認識しています。

たとえば、「お笑い芸人コンビのどちらが好き?」なんて質問は9割の確立でかぶらない自信があります。幸せな恋愛ばかりではありませんでしたから、お互いのことを見る目がないだとか、男のセンスが悪いだとか笑い話をしていたものです。もちろんお互いのことを認めてはいながらも、確実に好みは違うことも認めていました。

◆無駄な争いを避けるため、女子同士の系統もかぶらないように

さて上述の話も含めて、合コンはチーム戦だということを想定しておきましょう。自分と系統の被らない女子を配置しておくことで、色んなキャラクターがいたほうが男性はもちろん楽しめますし、女子の無駄な争いを減らすことができます。男性の好みは見た目から入ることも多いため、見た目の系統やキャラがかぶらないようにして好みを分散させましょう。

女子の中でも見た目が異なるだけでも、男性の好みがそれぞれ違ったりするものです。一概には言えませんが、華奢な子はガッチリしたタイプの人が好きだったりしますし、ぽっちゃりした子は背の高い線の細い人が好きだったりします。日頃から女子同士でお互いの好みを探っておくことも大切かもしれません。もちろん、ちゃんと仲が良ければお互いのことを知っているはずではあります。

◆クラッシャーの気配? 怪しい気がしたら早いうちに手を打つべき

男性が絡まなければ仲が悪くなることはなかった女の友情は、日常の中でどう判断するべきだったのでしょうか。ほとんどの友情クラッシャー女子は、女友達との関係が希薄な女子の中には男癖の悪い子も多いものです。なんとなく周りの女子は彼女の悪癖に気付いて避けているのかもしれませんね。

空気の読めない人を女子は嫌いますから、男女関係が読めない女子は嫌われてしまうのかもしれません。誰だって近くには危険度の高い人をなるべく置きたくありませんから、当然といえば当然なのでしょう。自ら好んで友情の輪に入ってこない人もいますが、輪から外された女子の中には、そんな女子がいるのではないでしょうか。



Processed with VSCOcam with f2 preset


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)