最近では草食系男子が増えてきたことで、亭主関白や俺様男子は珍しいものになってきました。その中でも「釣った魚にエサはやらない」といった男子が、現代では少なくなってきたように思います。ですが、女子は適度な俺様やS男子には時代が変わっても弱く、「なんだか言うことを聞いちゃう」というような(私って女の子だな~)と実感させられる場面が好きです。

ですので、草食系男子がこれから先も増え続けていくのは、私たち自身の女子力低下にも繋がりかねない! というほどの危機に見舞われているのです。男女平等と世間では謳われていますが、それは社会的地位の当然たる権限です。ですが、恋愛面においてはやはり男子と女子のあるべき姿というものが大昔から備わっているように思います。

横柄な態度をとる女子よりも、そんな男子に着いて行く女子の方が「可愛い」に変わることや、女々しい男子よりも涙もろくか弱い女子が好まれること。このように、男子と女子は恋愛面において確実に平等とはならないのです。

【素直・甘えを出せない女子が増えてきているかわりに甘々男子急増中!】

女子がどんどん強くなっていく一方で、男子は可愛い・可愛い甘えた男子が急増中。通称子犬系男子と命名していますが、そんな男子を可愛い! と愛でる女子も出てきているこのご時世。よく使われていた言葉の「男だったら、男らしくしてよ」という言葉は、今では死語なのかも知れませんね。甘えることを恥ずかしいと思う事が少なくなってきている男子が増えていくのに、甘えることができない女子もまた増えていっているのです。

きっと、社会的にも女子の立場が確立されていき、自立した女性が求められてきている時代だから、甘えることで「やっぱり、女だな」という風に思われたくない! という反骨心が出てきてしまっているかもしれません。そんな自立した女性に対して、「甘えられる~」と寄ってくる男子が存在しているのは確かですよね。

この現況から考えて、もしかしたらダメ男は、そんな自立した女性から作られていってしまっているのではないか?とも考えてしまいます。やはり男子は、格好つけていきていくべき存在で、誰かの後ろに守ってもらいながら生きていくなんてのは間違った生態系なのです。

【グイグイ男子が最近では重宝されている!】

○○男子という風に、まだ世間ではジャンル分けされています。最近では温もりを感じるヌクメンという言葉まであるそうで、温もりを感じる=包容力? と思いますが、それとはまた違い、見ているだけで心がほっこりする可愛い男子のことを言うそうです。

男子=可愛いという式が、最近では当たり前のように出てきていますが、その反面見ているだけでいい「観賞用男子」が増えてきているのです。では現実的にはどういった男子が、今の女子には求められているのかというと、それは昔と変わらずに、ちゃんとリードしてくれ守ってくれそうな男子にやはり女子は心惹かれるのです。ですが、少なくなってきたグイグイ男子を見つける方が大変だと言われているほどです。

【可愛いばかりが前だって、なかなか恋愛対象に見てくれない男子必見】

見る分には可愛い! だけど、彼氏にはちょっと……という気持ちはないかな? と言われやすい現代男子たち。そんな時はギャップを大いに利用するのです。可愛い・可愛いばかりじゃない、男らしい一面が垣間見えた時、一瞬で女子の意識は180℃変わることでしょう。それほど、女子はギャップに弱く、その気持ちは倍増してしまうのです。「可愛く感じても、やっぱり男の子なんだな」と思わせることが1番大切ですね。

驚愕の縁結び成就率!当たる本格電話占い霊場天扉

ronald-van-der-meulen-1230513_640
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)