これからの季節は、パーッとはじけて楽しみたい気分になってしまうほど、イベント盛りだくさんの夏の到来です! 女子は特に夏と冬には「彼氏が欲しい」と思ってしまうほど、季節のイベントや時期に左右されやすい人が多いので、きっと今フリーの人は友人たちに「イイ人いないかなぁ?」と出会いを探していることでしょう。

ですが、出会いを探しているって言っても「何でもいいよ~今の時期が楽しく過ごすことができたら」なんて肉食獣のような考えを持っている女子は少ないです。やはり出会いは出会いでも、いい出会いを望むものですからね。ですが、いい出会いといってもイイ男はやはり彼女持ちの人が多いので、なかなかタイミングが合わない限りイイ男との出会いは乏しいです。

しかも中には「え? まじで?」と思ってしまうぐらいの男子もいることがあるので、「彼氏欲しい!」と意気込んでも意気消沈させられるケースが多いです。彼氏が欲しい時に限って、「こんな人がいいな~」という欲が増えていくので、小さなことでも「NG」と思ってしまうこともあるかと思いますが、今回は「いくら彼氏が欲しくても、こんな男子は無理…と思っちゃう男子のタイプ」というお話をしていきたいと思います。

【いくら彼氏が欲しくても、こんな男子はNGです】

男子にもきっと「こんな女は絶対嫌だ!」という女子のタイプはあるはずです。例えば掃除ができない女子、口うるさい女子、束縛が半端ない女子など、そういった極端な女子は男子から不人気ですよね。では、女子ではどんなタイプの男子を、「ちょっと……」と思ってしまうのでしょうか?

◆自分のことを褒めて欲しくてたまらない! 自己主張爆発系男子

自己主張が強いというと、女子の方のイメージが強いですが、最近では「俺のことをもっと褒めて!」というような自己主張爆発男子が増えてきたように思います。これは推測ではありますが、社会に出た時に「ゆとり世代」だの何だの、褒められること、認められることが少なくなってきたから、異性に対してそういった感情を求めてくるようになったのではないでしょうか?

でも、こういうタイプの男子って本当に面倒で、何に対しても「俺はこうだからさ~」と自分を褒めて欲しい意識が強く出てきているのが、可愛いと思えない位の上から目線なので困ったものです。ただ単に、褒めて欲しい! という気持ちだけならば、可愛いなと思える要因ではありますが、誰かを下に落としながら自分を上げるという会話方法をとる男子はNG対象となりやすいですね。

◆寂しい、寂しいかまってちゃんの子犬系男子

寂しい気持ちは恋愛において、切っても切れない感情の1つでもありますよね。ですが、それはある意味女子の特権であり、男子が必要以上にかまってちゃんだと余計にイメージは強くなってしまうのです。

最近では仕事に対して力をいれている女子が多いので、必要以上に寂しがりの男子だと、生活面で支障をきたしてしまう可能性が高いのです。そんな相手だと、きっと先はないのでは? と思ってしまう大きな要因となるので、彼氏候補からは除外されてしまう可能性が高いです。

その他にも依存心が強い男子や、女子並みによく泣く男子など、男らしさはいずこへ? と思ってしまう男子のタイプが多くなってきていて、しかも女子自身が強くなってきている分、余計に女子の中の「男らしさ」のハードルは高くなってきているのかもしれません。草食系男子や、可愛い系男子が人気の時代ですが、やはり結婚や将来を考えた時に、先を見ることの出来る男子は、今も昔もさほど変わっていないのだと思いました。



romantic-1175777_640
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)