普段のとおりに何気なく行動したつもりでも、相手にとってはとんでもない行動の可能性もあります。まして意識している男性に引かれてしまうのでは、これからの2人の関係に線引きができてしまいますから、なんとか幻滅されないようにしたものです。

男性が幻滅してしまう、恋愛対象に入らないNG女子。これから夏に向けて、水辺でのレジャーが楽しめる季節となってきました。そこで今回は、「海・プール」をシチュエーションにしてお話していきたいと思います。皆さんは今年の水着、もうゲットしましたか? (前回のNG女子はこちら)

◆ムダ毛の処理が甘い

完全に処理しきれていないムダ毛を本人より先に彼に発見されてしまうのは、女子にとっても何とか避けたい事案ですよね。全身脱毛していれば問題はないのでしょうが、今から始めるのでは遅すぎます。うっかり剃り残した部分を見つけられてしまっては、幻滅されてしまうのは目に見えていますよね。

水着では着ている面積よりも肌を露出している面積のほうが大きいため、万全を期して臨みたいところです。剃りにくいところや見えにくいところは特に気をつけるようにして、チェックを怠らないようにしましょう。体型はもちろん、水着はもちろん、ムダ毛処理もマストです。

◆水着がセクシーすぎる

目のやり場に困るセクシーすぎる水着は、日本の男性にとっては受けが悪いようです。グラビアで見る分には良いかもしれませんが、目のあたりにすると反応に困ってしまうようです。まして意識して見ている対象であれば、かえって幻滅されてしまうこともあるでしょう。

ただし、誰から見ても抜群のプロポーションを持っていて、それを武器にできるようであれば、問題はないのかもしれません。なぜなら、意中の彼もあなたの水着姿を期待しているはずだからです。それでもやりすぎは厳禁、どうしてもという場合は友達との海でセクシーな水着に挑戦してみてください。

◆日焼けを気にしすぎる

外でのレジャーは日焼けすることが前提ですが、それでもなんとか肌は焼きたくないと思ってしまいますよね。ラッシュガードなどをお持ちの方も多いことでしょう。それでも海やプールに入らずにずっと日陰にいるのでは、何のためにデートに来たのかわからなくなってしまいます。

何よりも楽しんでないと思われてしまうと2度目はなくなってしまうかもしれませんから、今を全力で楽しみましょう。まして男性は女子の日焼け問題をまったく理解していないため、万全の日焼け対策と焼けた後の対策は見えないところでしましょう。

水着姿のあなたは彼にとってもテンションの上がることでしょう。夏は思い出に残る楽しいものが盛り沢山です。一夏の恋に終わってしまわないためにも、彼には幻滅されないようにして着実にモノにしていってくださいね。




IMG_3241
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)