第一印象は見た目から入ったとしても、お付き合いの決め手となるのは、男女問わず一緒にいて落ち着く人ではないでしょうか。仕事が忙しいほど恋愛には癒やしを求めますから、背伸びして付き合わなくても良い、お互いの価値観の合う人を選びたいですよね。

たとえば、気になる男性に「一緒にいると落ち着く」なんて言われたら、脈があるような気がして嬉しくなるものです。さて、男性が女子に対して落ち着くと感じるのはどんな時なのでしょうか。安らぎを与えられるような女子になりたいものですよね。

◆沈黙を苦痛に感じない

時を過ごした年月が長くなるほど、黙っていてもお互いの考え方が読めてきますし、焦ることもなくなってきます。誰だって初対面であれば沈黙が怖いですし、必死になって話題を探してしまうものですが、関係が深まるほどに不要な気遣いはしなくなりますよね。

もちろん最初から沈黙を苦痛に感じさせないのは不可能なことです。彼のノイズとならないような穏やかな時を過ごすようにして、彼の日常に入っていくようにしましょう。中には最初から空気感の合う人もいますから、自分の勘も大切にしてみても良いかもしれません。

◆余計な干渉をしない

男性よりも女子のほうがマメな人が多いですから、連絡が滞っているだけでも不安になってしまうことでしょう。しかし、男性にとって好きな相手であっても仕事で忙しければ連絡ができなくなってしまったり、優先順位がどうしても低くなってしまったりするものです。そこを理解してあげることが大切なのではないでしょうか。

たとえ恋人同士だったとしても、自立した大人として相手を干渉しすぎては、相手を尊重していないことになってしまいます。それでなくとも男性は否定されることが嫌いですし、やることにいちいち口出ししない肯定的な女子が好まれるのかもしれません。

◆自然体で過ごしてくれる

人は気を遣われると、気を遣ってしまいます。気の置けない関係になるためには、自分から自然体で過ごすことも大切なのです。ただし、ここで言う自然体とは、彼に対する思いやりをなくしてしまった姿ではありません。自己中心的にわがままに振る舞うのではなく、あくまで相手との関係を考えながらも自分を出していきましょう。

男性の下手に飾らない姿というのは、女子からしてみても素敵に見えるものではないでしょうか。それは男女問わず、言えることなのかもしれません。自立した大人でありながらも自由奔放さがあったり、天真爛漫さがあったりする女子がモテるのかもしれませんね。

「一緒にいて落ち着く」は簡単に引き出せる言葉ではないからこそ、言われると嬉しい言葉ではないでしょうか。落ち着いた関係を築きあげるのは、ちょっとした相手への思いやりなのかもしれません。気遣いを忘れないことを心がけながらも、お互いを尊重できる関係を目指していきたいものです。


結婚相手を探すなら★ラブサーチ縁結び★[18歳以上]

ponte-vecchio-691789_640

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)