この季節になると、海や川など各地でBBQが行われていますよね。友達で集まりやすかったり、大学生であればサークルで集まったりと色々と催しやすさが人気の理由かもしれませんね。さて、そんなBBQですが恋愛のアピールをするにもいい機会ですよね。一緒に外での作業が出来て、普段は見えない表情などが見えてきます。ですが、良い点だけ見えるわけではありません。むしろ、悪い点の方が目立ってしまうかもしれません。今回は、男子が女子に思うBBQでのありえない言動を紹介したいと思います。


■参加しただけで何もしない。

BBQなどの団体でやるものは積極的に自分から行動していきたいものです。野菜や肉を切ったり、分からないなりに何をすればいいのか聞いたり、自分から進んでやることもある意味楽しみの一つなのではないでしょうか。それなのに、椅子に座って暑いと言っているか自撮りしてSNSに掲載しているだけでは、当たり前ですが男子には嫌われてしまいますよ。こういう時こそ、明るく活発的に行動するのが一番なのではないでしょうか。


■他の団体のことを考えない。

BBQなど、場所を借りてやる場合は片付けをするのは当たり前の話ですよね。それなのに、食べるだけ食べて騒ぐだけ騒いで、後片付けは特にせず帰るというのは、男女共に言えることですがやってはいけないことです。もちろん、とにかく羽目を外して騒ぐのはいいんですが羽目を外し過ぎて他の団体に迷惑をかけるのも、大人としてやってはいけない行動です。羽目を外すことや、後片付けなど最低限のマナーを必ず守った上で参加しないと、恋愛云々の話ではないですよ。


■とにかく文句しか言わない。

もちろん、やるとなったからにはみんなで手分けして色々とやって行かないと、始まりもしないし終わりもしないですよね。時間だけ無駄になってしまいますが、そんな中で言われた指示に対して文句しか言わず、「なんで私がこの役割なの?」「重いし、面倒くさい~無理~。」など、やる気もなしに初めから文句ばかりで何をしに来たの?と周りにも思われてしまいます。それに、次からはBBQに呼ばれることはなくなってしまうでしょう。恋愛に繋げたいのであれば、大変なことでも積極的にやって行くことが大切ですよ。


■BBQなのにオシャレ重視の服装。

やっぱり、恋愛アピールするということもあり服装にも少なからず気合いは入れたくなるものですよね。ですが、白のワンピースにヒールというようなBBQに全く合っていない服装で参加するのは避けましょう。もちろん、おしゃれすることは大事ですし、服装なんて自由じゃない?と思うかもしれませんが、そこはあくまでもアウトドアにあった服装をすることが大事なのではないでしょうか。それに、そこまでおしゃれに着飾られると周りが気を遣ってしまいます。無意識のうちに、気を遣わせていることに気づかないとだめですよ。


恋愛アピールしに来ているつもりが、相手にもされず次回からも呼ばれなくなってしまうと考えるとかなりマイナスですよね。気になる人にマイナスのイメージを付けないようにも、なるべく言動も気にしていくといいかもしれませんね。




fd74dfe224be6871241db2b2342cecf7_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)