好きな人とセックスするときに思うのは、相手に満足してほしいということですよね。好きな人だからこそ、満足してほしいという強い気持ちは誰にでもあるのではないでしょうか。それにセックスで盛り上がれるカップルって、本当に愛し合っている感じもしますよね。逆に、口では満足だといいつつ実は相性が悪く別れてしまったなんてこともあると思います。そこで今回は、男子がセックスにかなり満足している時の特徴を紹介したいと思います。これを見れば、まだ物足りないか相手が満足しているか分かると思いますよ。


■セックスが終わるとすぐに寝てしまう

女子としては、セックス終わりにすぐに寝られるとなんだか寂しい気持ちになってしまいますよね。少しくらい構ってくれても…と思うかもしれませんが、それは満足している証拠かもしれません。男子がすぐに寝てしまうのは、セックスに対しての満足感と幸福感などに包まれて余韻に浸っている間に寝てしまうというような感じなのではないでしょうか。むしろ、セックスが終わった後でも求めてきたり、すぐに二回戦というようになるのであれば、相手は満足していないと捉えてもいいかもしれませんね。


■オナニーの回数が減ってきている

セックスの相性が悪かったりすると、どうしても満足できない場合いつもと同じく、オナニーをするはずでしょう。でも、自分がいるのにオナニーされるとなんだか悲しい気分になりませんか?もしくは、満足出来ていないんだなと思ってしまいますよね。気持ちよくないセックスをするくらいなら、オナニーした方がマシだなんて考えをされていたらなんだか辛いですよね。満足させられれば、相手のオナニーの頻度も下がることは間違いないですし、頻度が減ることによって関係も上手く続いて行くのではないでしょうか。


■会ったらすぐに襲ってくる

家に帰って落ち着いた後、二人でベッドに入りそこからセックスに発展するのも良くある話で、会ってから徐々に興奮するのが普通だと思うんですが、会った直後からかなり興奮状態で、早くやりたいと思われるのはかなりセックスに満足していることからの気持ちなんでしょうね。確かに、そうなってしまうとセックスだけしか求めていないの?と思うかもしれませんが、そういうわけではなく気持ちとしてあなたに満足しているからの行動だと思いますよ。セックスを始めにやりたい!と思うだけで、セックスだけしかというワケではないと思うので安心してもいいかもしれませんね。


セックスに満足しているということは、マンネリ化も抑えられるという意味でもあるし、飽きが来るのもかなり遅いでしょう。飽きが来たとしても、そこを乗り越えられることも出来ると思いますよ。



snow-white-1478801_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)