最近一段と冷えてきましたねぇ。外に出るのが厳しくなってきました。

筆者は体が冷えやすい体質です。毎日のようにお腹を壊しています(笑)そんな私が寒い!と感じたときに体を触り、冷たい場所、手で温められたときに気持ちいいと感じたところを調べてみました。

するとそれらの場所は冷えると不調をきたしてしまう場所だと分かったんです!


◆おへその周り

woman-1231063_960_720

ここが冷えてしまうと便秘や下痢といった症状が出てしまいます。女子は生理痛もひどくなってしまうようです。

お腹の前面は脂肪が多く、冷えやすくなっています。また、肌着・Yシャツ・ジャケットという格好の時3枚着ているように感じますが、ジャケットを開けている場合はお腹の部分は2枚分だけの状態になっているのです。極力前を閉めて着るように心がけましょう。腹巻も効果的ですよ♪


◆腰まわり

gatag-00013146

ここが冷えてしまうと腰痛の原因になることがあります。また、おへその周り同様、便秘や下痢の原因になります。

ここも同じく脂肪が多く、冷えやすいです。いくら厚着していても冷気が入ってきてしまうと冷えてしまいます。シャツや肌着などの見えない部分などはズボンにインするなどして冷えを防ぎましょう。


◆太もも

gatag-00014007

ここが冷えてしまっている人は太ももの太さに悩んでいたり、セルライトで悩んでいたりするようです。

本来太ももは筋肉が多くと太い血管があるため温かい部分です。しかし女子は比較的筋肉量が少ないですし、運動をしなくなってくるとさらに減ってしまいます。太もも引き締めのためにも少し筋力UPしましょう♪


◆足首

beach-1484255_960_720

ここが冷えてしまうと、むくみの原因になってしまいます。ブーツを履くこの季節、むくみは嫌ですよね。

寒くてもスキニーで9分丈をよくやってしまいがちですよね。おしゃれはしたいですが、長いソックスを履くなど冷えには気を付けましょう♪


◆さいごに

女子にとって冷えは大敵なんですね!この4か所は優先的に温めた方が良さそうです。

体を温めて、健康美人を目指しましょう♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)