年末になり、忘年会のシーズンになってきましたね。一年の疲れを癒してくれる忘年会ですが、飲みの席だからこそ出てしまう「部下にドン引きされる行動」があるのをご存知でしたか?

今日はそんな嫌われアラサー上司、通称「お局様」になってしまう行動を4つご紹介します。


◆泥酔して"オンナ"の顔をみせる

例えば気になる人がいても話しかけられないなんて時はお酒の力を借りるという方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?しかしやりすぎには注意です。「酔っちゃった。」や「今日は帰りたくない。」などの誘っている言葉を使って甘えていると男子のみならず女子も引いてしまいます。たしかに仕事仲間と言えど恋愛に発展することもありますが、あまりにもギャップがありすぎると引いてしまいます。


◆説教で場の空気を壊す

せっかくの年末の楽しい場なのにお酒も入ってヒートアップしてしまい、つい言い過ぎてしまうなんてことありますよね。仕事のことで言いたいことがあってもそこは我慢です。忘年会では来年もいい関係を続ける意味もありますので、部下を褒めてあげてください。

また時に飲み会の会場の店員さんに「ドリンクまだなの!?」「料理がおそいんだけど!」などの言動をする人もいるので、気を付けましょう。


◆気が利きすぎて逆に気を遣う

小皿への取り分けや、ドリンクの注文や受け渡し、お会計など、アラサーくらいのお局様なら手際よくできそうですね。しかし、部下にいいところを見せたいという気持ちからかもしれませんが、逆に気を遣ってしまい「やめてほしいなぁ」と思っている方が多いようです。部下に任せてあげた方が良さそうです。

しかしそこで「普通部下がやるものよ。」「下手くそねぇ。」などの言葉を言ってはいけません。部下をいじっているとしてもあまりいい気分はしません。あまり口出しせずにただ「ありがとう。」と言うだけで大丈夫です!


◆若作りが目に余る

まずは服装です。もちろん地味過ぎるのもよくないですが、派手すぎるのもNGです。ミニスカートやレースがたくさん付いたものは「普段はこんなに若作りしてるんだ。」とドン引きされてしまいます。グレーやブラウンなどのシックな色のものを選び、シンプルなものをさらっと着て「かっこいいですね!」と言われるような大人女子になりましょう♪

忘年会のシーンでありがちなのが"二次会でのカラオケ"ですね。部下が好きそうな最新の曲を覚えてくるのもいいですが、やはりノリについていけていないと部下は引いてしまいますね。無理はせずに好きな曲を入れた方が好感度は高いですよ!


◆さいごに

いかがでしたでしょう。今までの忘年会でやってしまったことはないですか?やはり忘年会だからと言って着飾ったり、羽目を外し過ぎたりするのはアラサーお局様としてもよくないですね。逆に、仕事とは違う場だからこそ好感度を上げる時でもあります!

"大人の良さ"を行動、言動、服装などに取り入れてモテるお局になりましょう!

vv9v9a3119_tp_v



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)