今年も年が明けてもう2週間が経とうとしています。早いですねぇ。初詣ででおみくじは引きましたか?恋愛運はどうでしたか?去年彼氏と別れてしまった人、告白が上手くいかなかった人、特に何もなかった人…。今年こそいい相手を見つけて、いい恋愛したいですよね?

今回は、今年こそ絶対に彼氏を作りたいというあなたに、3つの教訓を教えちゃいます♪


◆自分を磨いて、自己プロデュースするべし!

お仕事が忙しかったりして自分磨きができなかったという人、多いのではないでしょうか?疲れた顔をしている時こそ、メイクやファッションで気持ちを上げて、一番美しい自分を見せましょう。破局してしまったいう方は、元彼が別れたことを後悔するほどきれいになり見返してやりましょう!

もちろん外見だけではなく、中身も大切です。中身というのは性格ということではなく、行動や所作、あるいは健康な美しさということです。より女性らしい艶やかな動き、周りの人への気配りなど、男子はとてもよく見ていますし、そのような人には目を奪われます。今年は自己プロデュースをする年にしましょう。

IS107104835_TP_V


◆「タラレバ女子」は卒業。ちゃんと思いは伝えるべし!

最近で「タラレバ女子」という言葉よく聞きますよね。「あの時こうして"たら"なぁ。」「あの時そう言え"れば"なぁ。」など後悔をしてしまう女子が多いです。しかし、行動しないと相手に思いはなかなか伝わりません。それどころか後悔が邪魔して次の恋愛にいけません。好意があることを伝えて嫌だと思う人はほとんどいないので、ストレートに思いをぶつけましょう。

歌手の阿部真央さんの曲に「伝えたいこと」という曲があります。勇気が出せず背中を向けてしまっている人への応援ソングです。その歌詞の中にこんなフレーズがあります。

"まだ迷っているそこのキミにひとこと言っておくが 口にしなきゃ伝わらないことの方が多いぞ
気持ちが通じ合う人なんて一握りだけだろう 口に出せば何か、何か変わるかもしれんぞ!"

砕けることを怖がってぶつかれない自分とはもうお別れです!

PAK86_naninanisore20140321_TP_V


◆友達からのお誘い、合コンなどには積極的に参加すべし!

学生のころはたくさんの出会いがありましたよね。小、中、高校、大学とたくさんの人と巡り合います。しかし今はどうでしょう?話すのは仕事場の人だけで、行動範囲は家との往復だけという場合もありますよね。職場の人と結ばれるケースも少なくないですが、新たな出会いはあまりありません。

そのような方は外出する機会を作りましょう。新しく会う男子と、ちゃんと話せる場所で会いましょう。紹介でいきなり2人で会うこともいいですが、なかなか難しいですよね。例えば合コンはどうでしょう?普通は恋人がいない人が参加しているはずです。男子側も恋人を探しに行っているので、少しだけ気持ちが楽になりますよね。少しハードルは高くなりますが、婚活パーティーも有効です。結婚を前提に付き合う方がほとんどなので男子も女子も本気度が違います。恋愛を成功させたいのなら、怖がらず、面倒くさがらず、出会いの場に参加してみてください。

photo-ceremony-wedding-man-woman


◆さいごに

恋愛は本当に難しいです。勇気を出しても乗り切れない時もあります。そのために、日頃からの自分磨きは自信を持たせてくれて、いい結果に繋がります。WomenNewsでは、今年も自分磨きの材料となる情報をたくさんご提供していきます。

素晴らしい一年になるように、自分磨きして幸せになりましょう!




(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)