皆さんは最近新しいことにチャレンジしましたか?歳を重ねていくごとに、失敗を恐れて"挑戦"ができなくなっていますよね。

今回はアラフィフ応援コラム第三弾!チャレンジをたくさんしていきましょう♪


◆air loveの勧め

もちろん独身女性であれば、どんどん恋愛していただきたいのですが、無責任にアラフィフ女性に恋愛を勧めては幸せな家庭がある方に叱られてしまいますので、恋愛に関してはご自身の状況に適した形をとって頂くことを前提にお話しさせていただきます。多くのアラフィフ女性が結婚、もしくはパートナーがいるという前提でお話しいたします。

一般的に聞くところによると長く連れ添ったパートナーに対して安らぎを感じるものの、ドキドキが減るとのこと。筆者は、バツイチの独身のため長く連れ添ったカップルの現状には疎いところですが、20年、30年と連れ添ったらパートナーとはすっかり家族になることは想像ができます。もちろん、愛する人と完全に家族になることは最高の幸せだと筆者も思います。

しかし、素敵な男性にときめいたりドキドキする気持ちが女性ホルモンの分泌を活発にしてくれるのも事実です。そこでair loveがお勧めです。air loveと名付けてみましたがつまりは、疑似恋愛のことです。相手が芸能人やアニメの中の人に「ステキだな」とドキっ♡とするだけでも女性ホルモンは活発になるようです。


◆ドレスアップして出かける時間を持ちましょう。

仕事に家庭に忙しいアラフィフ世代とは思いますが、時には、ドレスアップして出かけましょう。パートナーと一緒でも、もしくは友人とでも。やはり女性は、ドレスアップすると恋にも似たワクワク感があるものです。1ヶ月に1度でも、数ヶ月に1度でもドレスアップするようにすると自然と美容にも興味が湧いてくるのが女性です。そして出かけるようになると自然と交友間関係も広がり活動的になるものです。


◆いつまでチャレンジを忘れずに

新しいことにチャレンジするのもドキドキ感があります。新しい趣味やスポーツなどにチャレンジするのもいいですね。筆者もこれまで大型バイク、ロッククライミング、スノーボード、ポールダンスといろいろチャレンジしてその都度夢中になってきました。とくにスポーツは、一度習得するとその後も楽しめますし新しい友人や仲間のできるので楽しいことづくめです。どのスポーツも上手にできなくてもウェルカムです。どんどんチャレンジすることをお勧めいたします。


◆ドキドキすると体の中でどんな変化がおきる?

ドキドキしましょうと勧めてきましたが、ドキドキすると体のなかでどんな変化が起きるのか?ポジティブにドキドキすることでエストロゲン、ドーパミン、オキシトシンといったホルモンの分泌が促進され脳や体をハッピーモードにしてくれます。

それぞれのホルモンの働きは以下の通りです。

◎エストロゲン:女性ホルモンの一つです。自律神経を整え、代謝や骨の形成にも関与し美肌や、女性らしい体を作るホルモンです。

◎ドーパミン:神経伝達物質の一つでやる気や幸福感などをもたらしてくれます。

◎オキシトシン:通称「幸せホルモン」とも呼ばれ、精神を安定させ愛情豊かな感情をもたらしてくれます。


◆さいごに

アラフィフ世代からますます人生は楽しくあるべきと思います。いろいろなことにチャレンジしてハッピーモードで楽しくいきましょう。

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)