皆さんはバレンタインに本命チョコを渡しましたか?あなたのことが気になっています、あなたのことが好きです、という思いを届けるにはバレンタインってすごくいい機会ですよね!でも鈍感な男子は、ただチョコを渡しただけでは振り向いてくれないんです!

バレンタインにチョコを渡した本命男子から告白させるための方法を教えちゃいます♪


◆"女性らしさ"を意識する

好意を抱いてほしいと思ったら男子ウケの良い服を着ますよね。しかし、あなたが思う男子ウケの良い服と、男子が好きな服は違う時があります。人によっても違いますし、どんな服が好きなのかを探るのも難しいですよね。

ですが、女性らしさを出すのはどんな服を着るかということだけではありません。うなじを見せる、さりげないアクセサリーを付ける、高すぎないヒールを履くなどの魅せ方もあります。男子は適度なセクシーに惹かれるんですね。


◆好き好きオーラは出し過ぎない

好き好きオーラを出し過ぎると、男子は余裕が出てきてしまいます。この子は自分から離れて行くことはないなと思ってしまうんです。そうなると、二番目の女、別の女子と上手くいかなかった時の保険という立ち位置になってしまいます。

手に入りそうで入らないような雰囲気だと、男子は追いかけたくなるんです!


◆「来年もあげるからね!」とさりげなくアピール

ホワイトデーのお返しをもらった時などに、「来年はもっとうまく作ってあげるね!」、「来年ももらってくれる?」などのワードを言うことはとてもいいですね。なぜかというと、この言葉の裏には来年はもっといい関係になりたい、来年もずっと仲良くいたい、まだ彼女を作らないでほしいな、などの意味を含んでいます。間接的にずっといたいということが伝えられるんです!別れ際にいうのも効果的なので、タイミングをみて言ってみましょう♪


◆告白しやすい雰囲気を作る

ホワイトデーのお返しはただ渡されるだけではなく、どこかに食事に行くことがあると思います。食事をしている時にはなかなか告白もしづらいですし、人がいたらなかなか踏み切れないですよね。食事が終わった後に二人になれるところに行きましょう。静かで、話ができる所がいいですね。もし好意があればそこで男子は決意するはずです!


◆さいごに

今年はバレンタイン、ホワイトデーともに平日なので、ゆっくりするというのはできないかもしれませんが、こんなにいい機会を逃したくないですよね。

上のことを念頭において、ホワイトデーに備えておきましょう!


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)