久々に会った友達と学生時代の話をしていたとき衝撃的な話を耳にしました。その友達は学生の頃性暴力被害に遭っていたのです。
「当時はレイプされたことを公に出来ず、自分の心の中にとどめてたんだ。」と言われた時私は胸を締め付けられそうになりました。
友達そして自分を守るために、もし性暴力被害に遭った場合どのような対応をしていけば良いのかまとめました。


◆安全確保が第一番


もし、被害にあった場合はまず自分の身を守れる安全な場所へ移動してください。

もし屋内であれば施錠を、屋外であれば通行人やコンビニ、交番に助けを求めてください。そして、身の確保ができたら110番通報をするようにしてください。


◆警察に通報した場合

被害現場には証拠が残っていることがあります。警察官が来るまではそのまま待っていてください。警察がきたら落ち着いてからでいいので、犯人の人着や被害状況等を話してください。例え被害から時間が経ってしまったとしても、1人で悩まずに警察へ連絡してもサポートしてくれるので大丈夫です。できる限り女性警察官が対応してくれるので、被害状況等についてお話ができると思います。
 

知っておこう!もし性暴力被害に遭ったらどうすれば良いの?」の続きは、
姉妹サイト「リアリス」で読めます!今すぐバナーをクリック!





(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)