「セックスフォース」はエッチな自分をもっと好きになって動物的感性を高め、第六感を開発しながら潜在意識を動かし、望む現実を磁石のように引き寄せる成功法則です。恋愛はもちろんのこと、仕事や人間関係も順調に回り始めます。

あなたの悩みは何ですか?例えば「職場の上司が嫌な人で辛い思いをしている」とか「新しい趣味のサークルに参加したものの馴染めずに自分だけ浮いているように感じ、寂しい思いをしている」とか、あるいは「今月はお財布がピンチ・・・・・」などなど―――
こんな風に日常の悩みも「セックスフォース」を高めることによって解決できるのです。悩みから解放され、素晴らしい毎日を過ごすためにぜひ行っていただきたいことがあります。

それは、就寝前の「エッチ瞑想」です。
これをすることによってあなたはセックスフォースの充電ができ、恋愛だけでなく、日常の様々な場面で「ツキ」が周りはじめ、幸せな毎日を過ごすことができるようになるのです。
「エッチ瞑想」とは、「自分が最高の女性になり最高のオスと最高のセックスを堪能する」シーンをリアルに想像し、潜在意識に最高の女性であるセルフイメージを焼き付ける作業です。

「エッチ瞑想」はこんな風に行います。
就寝のできれば1時間前に、自分がエッチな気分になれる環境を整えます。例えば、恋人とのロマンティックなセックスの時にかけたいと思っている音楽をかけることです。あとは、アロマテラピーもいいでしょう。イランイランというお花の香りは催淫効果があると言われています。また、キャンドルや間接照明でムーディーな部屋を演出します。実際、こんな部屋でセックスしたいな、と思える 環境を整えてください。

環境が整ったら布団に入ります。そこでリラックスしながらこんな想像をしてみてください。
最高にいい女になった私。私はダンスフロアで一番イケている女性で、男性たちからは熱い視線が注がれている。その中で一番フェロモンの強いオスが私に近づいてくる。彼が耳元で「二人で抜け出そう」と誘ってくる。私が「イエス」という前に彼の手はもう私の腰から太腿に周り、スカートの中に手を伸ばそうとしている。気が付くと彼と熱く唇を重ね合っている私・・・・

さあ、そのまま思う存分、想像の世界のラブシーンを堪能しましょう。
「最高にイケている女性になったあなた」「オスたちを惹きつけるあなた」そして「最高のオスに求められるあなた」がしっかり潜在意識にセルフイメージとして落とし込まれます。セルフイメージを上げる作業にセックスの力を使うことはとても効果的です。「性欲が高まる」という「感覚」とそれを肉体が喜ぶ「感情」が同時に沸き起こることにより、イメージはより「リアル」になります。より「リアル」にイメージするほど潜在意識を強く動かすことができるのです。

このエッチ瞑想を毎日行うことにより、あなたのセルフイメージは不動の「最高の女性」になります。「最高の女性」であるあなたは嫌な上司よりも意識の上では格上の存在です。「最高の女性」であるあなたはサークル内でも人気者です。「最高の女性」であるあなたはお金がなくても必要な物がどこからかもたらされます。

潜在意識に焼き付けられているセルフイメージが現実を引き寄せるので、高いセルフイメージを持つことによって日常のどんな場面においても「ツキを呼ぶ」ことができます。こんな風に、あなたの悩みはセックスフォースで解決できるのです。




さて、「エッチ瞑想」の注意点ですが、あなたに意中の男性がいたり、すでに恋人がいるという場合、他のオスから寵愛されるイメージングを行うことに抵抗を感じてしまうかもしれません。なんとなく、彼を裏切っているような、浮気している気分になる場合があると思います。
でも、イメージの世界は自由ですし、実際浮気をしているわけではないので、罪悪感を持たずに 遠慮なく思いっきり想像したほうがいいです。これをすることによって実際の引き寄せ力がUPするので、意中の彼やすでに付き合っている恋人との関係も、今よりずっと良くなります。

M子という私の32歳の友達は転職先が決まらずとても不安な日々を送っていました。M子はどんなことも慎重に進めるタイプでしたが、前の会社はスピード最優先の職場でした。そのためM子は怖い女性の上司から「仕事のできない女性」と烙印を押され、だんだんと会社に居づらくなり、辞めてしまいました。当時、M子のセルフイメージはとても下がっていたと思います。

そんな時、お酒の席で私は「エッチ瞑想」のことをM子に教えました。
真面目なM子がまさか実践するとは思っていませんでしたが、どうやら7日間ほど続けたようです。M子が瞑想中「最高のオス」として「利用」したのは、前の職場で「デキる男」として会社中から注目されていた隣の部署の37歳のマネージャーでした。M子はマネージャーの秘書として彼に求められ、「奉仕」するセックスを想像することが最も興奮することに気がついたのです。

「私は本当は相手の要望をじっくり聞いて、気が利く振る舞いの出来る女性なのよ」
「仕事が遅いっていうのはあの女性上司の決めつけじゃない。あの上司からのラベリングに怯えてさえいなかったら、今頃私はそのマネージャーの秘書にだってなっていたかもしれないわ」

こんな風にM子の自尊心は徐々に復活していきました。M子のセルフイメージは「女性としての魅力を十分に発揮しながらデキる男のサポートができる自分」にまで高まり、就職の面接に自信をもって臨むことができるようになったそうです。最終的にM子は、採用予定人数1名という狭き門であった、憧れのインテリアメーカーのPR職を手に入れました。そしてその職場にはM子のセルフイメージにピッタリの「イケメン」かつ「デキる」男の上司が用意されていました。

こんな風に、仕事や人間関係で悩みを抱えている時に「エッチ瞑想」でセルフイメージを上げることによって、あなたの悩みが解決してゆきます。「セルフイメージ」を上げると、これまで「できない」「無理だ」「私はダメな人間だ」と思っていた場合でも、「できる」「可能だ」「自分には価値がある」というポジティブなマインドに変化していきます。
悩みの原因が「私は悪くない、○○さんのせいだ!」と思っていた場合でも、「私は○○さんと意識の上では対等または格上なので、自分から○○さんと良い関係を築くことができるし、お互いプラスになる行動を取れる自信がある」というマインドになることによって、悩みが解決に向かってゆきます。

このように「セックスフォース」は、自分の性欲を肯定し、あるがままの自分を受け入れ、メスとしての自分の魅力を探求しながらポジティブなマインドに変わっていく、というプロセスによってまさに「人生が開花する」ツールなのです。
今回紹介の「エッチ瞑想」を日常に溶け込ませることによって「セックスフォース」はとてつもなく高まりますので、ぜひぜひやってみて下さいね。






(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)