セックスの前には必ずにおいなどをチェックしてきれいにしますよね。もちろんとても大切なことです。しかし、終わった後気を抜いていませんか?

実はセックス後だからこそしっかりとケアして清潔に保たなければいけないんです。


◆セックス後はデリケートゾーンもダメージを受けている

セックスをした後は少なからずダメージを受けています。もしかすると切れてしまっている場合もあります。

そんな時に菌などが繁殖してしまっていると傷口から入って化膿したりしてしまう危険性もあります。洗い過ぎもよくありませんが、より慎重に毛御する必要があります。


◆汗でかゆくなってしまう

動くので汗をかく場合もあります。一見汚れていなくても菌の温床になりかねません。

また自分ではかいていなくても、男子の汗などが付いている場合もあります。見た目で判断せずに必ず洗いましょう。


◆コンドームなしでやる場合はより注意

妊活中やピルを飲んでゴム無しでしてしまう時もあるかもしれません。その時には膣内に男子のカウパー(先走り)や精液が残ってしまう場合があります。よく"イカ臭い"と表現されるように、時間が経つとにおいが出てきます。それがデリケートゾーンからもしてしまう場合があるんです。
奥まで洗うのは更なるにおいの原因になってしまいますが、しっかりとケアする必要があるんです。


◆さいごに


セックス前のケアは男子とセックスを楽しむため、セックス後のケアは自分のためにするということを覚えておきましょう!

しっかりケアして、きれいなデリケートゾーンを目指しましょう♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)